NEM/XEM(ネム)仮想通貨投資取引所と購入手順!今後の将来性や予想価格

管理人
取引所[先物]流動性
(取引高)
[現物]取扱銘柄数/
[先物]マーケット数
取引手数料
Binance1位386/2340.02%~0.04%
Bybit12位330/185-0.025%~0.075%
MEXC Global8位1488/940.20%
Huobi Global20位622/1110.02%~0.04%
Gate.io25位1555/42-0.025%~0.03%
BTCC5位-/510.030%~0.060%
bitFlyer-9/-0.01%~0.15%
※CMCランクに基づいた当サイトのおすすめ取引所ランキング(※2022.11.28値)

強気相場が続くNEM/ネムはブロックチェーン上でICOができる仕組みを採用しているだけではなく、シンボル(Symbol)という新しいプラットフォームを誕生させたことでも話題のトークンです。

2020年の最安値が「3.46円/1NEM」で現状価格「17.37円/1NEM」と堅調な動きのままBTCの価格上昇に牽引されて上昇する期待と興奮でドキドキしますね!

今回は、年内のローンチに向けて最終調整中の「NEM・XEM(ネム)の特徴や取り扱い取引所」から「一番シンプルな購入手順と今後の価格予想」も含めてお伝えしていきます。

国内仮想通貨取引所でも購入可能なまだまだ高騰が引き起こるであろう資産保有に向けた情報収集に役立てて下さいね♪

 

NEM・XEM(ネム)仮想通貨とは?特徴まとめ

名称 NEM・XEM(ネム)「New Economy Movement」
シンボル NEM/XEM
仮想通貨ランキング 48位(2021.4月現在)
ブロックチェーン NEM N1S1
発行日 2015年3月
発行上限数 約90億枚(NEM)
ホワイトペーパー
開発組織
  • NEMグループ(NEM Group Ltd.:NGL)
  • NEM財団
特徴
  • 承認報酬が偏らない「PoI」を採用
  • 処理能力が高くスピーディな取引が可能
  • 通貨の供給量が増えることがない

NEM・XEM(ネム)仮想通貨の特徴は、富や権力が分散化した非中央集権の経済社会を目指す理念のもと「Eigen Trust」や「ICO」などの独自の仕組みを採用している暗号資産です。

セキュリティ性能が高く拡張性も高いこともあり、独自トークン等を作成してICOまで行える汎用性の高さも投資家からの評価が高く活用性高いとされています。

2021年3月に「アタバルトアップデート」が完了し、世界中の投資家に注目されている「シンボル(Symbol)」を誕生させています。

仮想通貨で通常報酬を獲得するにはマイニング(=採掘)をする必要がありますが、NEM・XEM(ネム)では「ハーべスティング(=採取)」による取引検証で承認報酬が得られる仕組みとなっています。

将来的のカタパルトアップデート後のNEM・XEM(ネム)データ処理スピードは、BTCの10倍の速度で処理可能で1秒間に4000件の処理が可能と言われています。

直近でSymbolメインネットへ移行を控え、現状存在している仮想通貨の中でもトップクラスの処理能力を持つ通貨になることが想定されセキュリティーも高いので注目の通貨となっています♪

Symbolブロックチェーンとは

「Symbol」は、サプライチェーンの透明性と持続可能性を引き立てに役立つ追跡記録ツールなどの管理ソフトウェアを安価で導入できるようになります。

XYM(シンボル/Symbol)仮想通貨の特徴や上場取引所!チャート価格や今後将来性
XYM(シンボル/Symbol)仮想通貨の特徴や上場取引所!チャート価格や今後将来性XYM(シンボル・Symbol)仮想通貨は、NEM(ネム)をベースに開発されたブロックチェーンです。シンボル仮想通貨は、企業や公的機関な...

 

NEM・XEM(ネム)仮想通貨チャートから見る今後の将来性

Powered by TradingView
2015年価格推移 0.01円~0.02円(1NEM)
2016年価格推移 0.02円~0.54円(1NEM)
2017年価格推移 0.34円~109.41円(1NEM)
2018年価格推移 7.88円~191.72円(1NEM)
2019年価格推移 3.46円~10.73円(1NEM)
2020年価格推移 3.46円~17.39円(1NEM)
2021年価格推移 20.42円~88.11円(1NEM)

NEM・XEM(ネム)仮想通貨の今後の将来性は、新ブロックチェーンの「Symbol/シンボル」へのオプトインやローンチ、メインネットローンチを2020年年末に予定することを発表し高騰しています

  • 2020.8.24 オプトイン予定日時の確認
  • 2020.9.7  オプトイン開始(ユーザーの新通貨となる「XYM」受け取り表明開始)
  • 2020.9.15 v1ローンチ
  • 2020.12.3 ~ 12.16 新通貨「XYM」付与の保有量の確定
  • 2020.12.17 Symbol(シンボル)メインネットローンチ

NEM・XEM(ネム)の新通貨となる「XYM」トークン付与もあるため保有者は増加する事が想定されるので今後もまだ相場も上昇するであろう通貨となっていまが、現状は流石に下降しています。(上昇し続けることはないので致し方有りません。)

カタパルトへのアップデート更に処理能力も増して複数の取引を同時処理出来る能力が向上することで更なる価格上昇の引き金になってくることでしょう!

直近のイベントやNEM・XEM(ネム)の特徴や実用性などの総合的な評価として、短期的な価格上昇は間違い有りませんが中長期的にも将来性は依然として高い暗号資産と言えそうです♪

 

NEM・XEM(ネム)を取り扱いしている国内の仮想通貨取引所 TOP3

NEM・XEM(ネム)取り扱いの国内仮想通貨取引所① Liquid by Quoine

名称 Liquid by Quoine(リキッド バイ コイン)
(旧:コインエクスチェンジ)
設立 2014年11月25日
運営会社 QUOINE株式会社
取引の種類 現物取引・レバレッジ取引
レバレッジ最大 2倍
仮想通貨の種類 5種類
通貨ペア 現物取引:19・レバレッジ取引:14
取引手数料 現物取引 : 手数料無料
レバレッジ取引 : 0.025%
スプレッド
日本語対応
スマホアプリ
>> Liquidアプリはこちら
取り扱いペア

XEM/BTC

 

Liquid By Quoine取引所の使い方
FTX Japan仮想通貨取引所の口座開設登録!入出金方法や口コミ評判まとめFTX Japanは「法定通貨ペア数が多く・高セキュリティ・取引手数料が無料」の2014年設立のQUOINE株式会社が運営する国内取引所...

 

NEM・XEM(ネム)・XYM(シンボル)取り扱いの国内仮想通貨取引所② bitFlyer/ビットフライヤー

取引所名称 bitFlyer(ビットフライヤー)
取引の種類 現物取引・レバレッジ(信用)取引
最大レバレッジ 2倍
通貨ペア 15種類
取引手数料 0.01%から0.15%
日本語対応
スマホアプリ
セキュリティー
取り扱いペア

XEM/JPY

 

bitFlyer取引所の使い方解説ページ
bitFlyer(ビットフライヤー)取引所の始め方|Lightningの使い方・手数料・評判bitFlyer(ビットフライヤー)は仮想通貨取引料も多く、初心者向けの板取引から上級者向けのBTC(ビットコイン)FX取引も可能な名実...

 

NEM・XEM(ネム)取り扱いの国内仮想通貨取引所③ Coincheck/コインチェック

取引所名称 Coincheck(コインチェック)
取引の種類 現物取引
通貨ペア 11種類
取引手数料 Taker・Maker無料
スプレッド 1.1%
日本語対応
スマホアプリ
取り扱いペア

XEM/JPY

 

Coincheck(コインチェック)取引所の使い方
コインチェック/coincheck取引所口座開設キャンペーン登録!使い方や評判Coincheck(コインチェック)はビットコイン決済サービスの「Coincheck Payment」や、歴代のビットコイン支払いサービ...

 

NEM・XEM(ネム)を取り扱いしている海外仮想通貨取引所 TOP5

NEM・XEM(ネム)仮想通貨の取引量が世界一の取引所|「Binance」

取引所名 バイナンス(Binance)
取り扱い通貨数 193通貨、取引通貨ペア577種類
取引方法 現物取引、レバレッジ取引
最大レバレッジ 最大125倍
取引手数料 0.1%
サポート
日本語対応
IEO通貨取引
取り扱いペア

NEM/BTC・NEM/ETH

 

Binance取引所の登録方法
バイナンス(Binance)取引所の始め方|FXのやり方・入出金方法・口コミ評判バイナンス(binance)取引所は安全性が高く使いやすくだけではなく、アルトコイン投資やステーキングも可能なプラットフォームとして日本...

 

NEM・XEM(ネム)取り扱い仮想通貨取引所②「Bittrex」

取引所名 ビットトレックス グローバル(BITTREX GLOBAL)
取り扱い通貨数 248通貨、365種類のマーケットペア
取引方法 現物取引
取引手数料 0.25%
サポート
日本語対応
取り扱いペア

NEM/BTC・NEM/ETH

 

Bittrex取引所の登録方法
ビットトレックス/bittrex取引所口座開設登録!売買・入出送金方法・使い方ビットトレックスグローバル(bittrex global)は、豊富なアルトコイン投資が可能でバイナンスなど日本人に馴染み深いプラットフォ...

 

NEM・XEM(ネム)取り扱い仮想通貨取引所③「OKEX」

名称 OKEX取引所(オーケーイーエックス)
取引の種類 現物取引・レバレッジ取引・先物・C2C取引・スポット取引
最大レバレッジ 10倍
仮想通貨の種類 144種類
通貨ペア 390通貨ペア
手数料 メーカー0.1%・テイカー0.15%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
取り扱いペア

NEM/USDT・NEM/BTC・NEM/ETH

 

OKEX取引所の登録方法
OKEX仮想通貨取引所口座開設登録や使い方!取引・入出金方法・日本人評判OKX(旧社名:OKEX)は世界最大級の知名度や利用者・BTC流通量を誇り、他プラットフォーム支援による市場発掘や創出によりブロックチェ...

 

NEM・XEM(ネム)取り扱い仮想通貨取引所④「HOTBIT」

ホットビット(Hotbit)取引所
取引の種類 現物取引
仮想通貨の種類 500種類
通貨ペア 938通貨ペア
手数料 0.2%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
取り扱いペア

NEM/BTC・NEM/USDT・NEM/ETH

 

HOTBIT取引所の登録方法
ホットビット(HotBit)仮想通貨取引所の口座開設登録!使い方や入出金方法ホットビット(HotBit)取引所は、草コイン(マイナーコイン)投資が出来る取引所としての希少性が高く現物取引で利益を出したいユーザー向...

 

NEM・XEM(ネム)取り扱い仮想通貨取引所⑤「CoinBene」

名称 CoinBene(コインベネ)取引所
取引の種類 現物取引・レバレッジ取引・先物取引・スワップ取引・法定通貨取引
最大レバレッジ 100倍(先物取引)・5倍(レバレッジ取引)
仮想通貨の種類 207種類
通貨ペア 239通貨ペア
取引手数料
  • 現物取引・レバレッジ取引「Maker」0.10%~0.01%
    「Taker」0.10%~0.02%
  • 先物取引0.04%~0.06%
日本語サイト対応
日本語サポート
アプリ
取り扱いペア

NEM/BTC

 

口座開設方法と解説
仮想通貨コインベネ(COINBENE)取引所口座開設登録!入出金取引方法・使い方COINBENE(コインベネ)は基軸通貨が「BTC・ETH・USDT・DeFi」で200種類以上の仮想通貨を取り扱いしている急成長中の日...

 

NEM・XEM(ネム)の買い方(購入方法)

  1. 日本国内の仮想通貨取引所の登録「bitFlyer・GMOコイン」がおすすめ
  2. 日本国内の仮想通貨取引所で「BTC(ビットコイン)」購入
  3. NEM取り扱いしている海外仮想通貨取引所の登録
  4. 海外仮想通貨取引所のKYCや二段階認証設定などを完了させる
  5. 「日本国内の仮想通貨取引所」から「海外の仮想通貨取引所」へビットコインを送金する
  6. 「NEM/BTC」という組み合わせを探して「BTC→NEM」にかえる
  7. NEM購入完了
①~② 国内の仮想通貨取引所の口座開設
GMOコイン仮想通貨取引所口座開設キャンペーン登録!入出金方法や口コミ評判GMOコインは東証一部上場企業である GMO インターネットグループが運営する仮想通貨(暗号通貨)取引所です。 仮想通貨の貸し出し...
③~⑦国外の仮想通貨取引所の口座開設
OKEX仮想通貨取引所口座開設登録や使い方!取引・入出金方法・日本人評判OKX(旧社名:OKEX)は世界最大級の知名度や利用者・BTC流通量を誇り、他プラットフォーム支援による市場発掘や創出によりブロックチェ...

 

NEM・XEM(ネム)仮想通貨の口コミ・評判

 

NEMに一点張りした

ネムを最初に買った時の値段は1円以下

NEMコインが爆上げ中

2倍達成したので利益確定した

25%上がりで4倍超えました

 

NEM・XEM(ネム)仮想通貨|よくあるQ&A

 

「POI」とは?

仮想通貨で主流のコンセンサスアルゴリズム(取引承認)にはPoWやPoSなどがあります。しかしどちらも富裕層が報酬を獲得しやすいという欠点がありました。一方PoIはネムの保有量や取引量による重要性が上がることでより多くの報酬を獲得することができます。

ハーベストとは?

簡単に言うと10000Nem以上を保有しているとタダでNEMがもらえる方法です。ハーベストはマイニングとは違いハイスペックなコンピューターも電力も必要ないので参加条件を満たせば誰でも簡単にできます。

 

NEM・XEM(ネム)仮想通貨|まとめ

 

今回は、メインネットローンチによる高騰で話題性の有るコイン「NEM・XEM(ネム)仮想通貨の特徴や国内外の取引所・今後の将来性」などについてお伝えしてきました。

ネムは国内カオス通貨取引所でも購入できる数少ないアルトコインの1つでも有りセキュリティの高さや保有価値として高い安全評価があることが特徴ですが1XEM価格はまだまだ低価格で買いやすい通貨でもあります。

メインネット移行に向けてNEM・XEM(ネム)の話題が度々上がることと思いますが、動向にチェックしながら国内取引所でも購入できて新通貨の「XYM」付与の付加価値も有るので保有をおすすめします♪

ちなみに、日本で購入することが出来る仮想通貨は基本的に絶大な信頼性の有る通貨であることは間違いありません。

「日本基準で取り扱いしている通貨」という保険付きで購入できる通貨でもあるので、まずは仮想通貨という世界に足を踏み込むキッカケにする通貨としても悪くないと思いますよ♪

 

NEM・XEM(ネム)仮想通貨の流動性が世界一の取引所」で取引を行う」ならこちら!

 

ABOUT ME
記事URLをコピーしました