ZT Global Exchange(SoftBank出資取引所)口座開設登録|使い方や口コミ評判

ソフトバンク(SoftBank)社が出資している「ZT Global Exchange」は、メジャーなKrakenよりも取引量の多い海外取引所で流動性は世界26位を誇る日本語対応の取引所です。

日本人からの人気が高いJusmyやBANANA・犬仮想通貨から「レバレッジトークン」も豊富で草コイン発掘できることも有りアルトコイン投資家に注目されています。

今回は、日本人からの知名度が低いが高い流動性を誇る「ZT Global Exchangeの特徴」から「使い方や口コミ評判も含めてお伝えしていきます。

「国内の暗号資産取引所では満足できない!」そんなあなたの一つの選択肢としても使える取引所でもあるため草コイン発掘に役立ててくださいね♪

 

取引所名コイン数手数料
BINANCE3580.02%~0.04%
FTX2510.02%~0.07%
MEXC8230.20%
Bitget590.04%~0.06%
OKEX2760.06%~0.100%
BITTREX4310.25%
HOTBIT16250.05%~0.1%
DigiFinex2640.2%
BYBIT20-0.025%~0.075%


【SoftBank出資】ZT Global Exchange交易所|WebSiteの特徴

名称ZT Global Exchange
運営会社名ZT Network Technology Limited.
設立2018年
取引の種類現物取引・ETF(レバレッジトークン)・OTC
仮想通貨の種類400種類
取引量世界27位
(※CoinHill調べ)
安全性・セキュリティ世界ランク – 位(評価なし)
(※ICORATING調べ)
WikiBitスコア3.69点(10点満点)
通貨ペア408通貨ペア
手数料
  • Taker:0.2%
  • Maker:0.2%
日本語対応
サポート
スマホアプリ

 

ZT Global Exchangeがおすすめの6つの理由!
  1. ソフトバンクグループが出資先に選んだ暗号技術の取引所!
  2. 難しい操作もない現物資産専門のプラットフォームだからシンプル!
  3. 多重暗号化による銀行レベルの高い安全性を誇る!
  4. 24時間日本語対応だからトラブル時の対応も安心して受けられる!
  5. 入出金スピードが快速で高い処理能力を誇る取引システムを採用している!
  6. 日本人が好むトークンやコインをいち早く上場させている!

 

 

【国内のLiquidへ出資!】FTX仮想通貨取引所口座開設キャンペーン登録!入出金方法や使い方・評判!
FTX仮想通貨取引所口座開設キャンペーン登録!入出金方法や使い方・評判!FTX仮想通貨取引所は「レバレッジトークン」や「Google・Amazon・Netflix」等の株式トークンの購入・プロ投資家のコピート...

 

ZT Global Exchange取引所|WebSiteの信頼性・安全性・危険性

香港に拠点を置くZT Global Exchangeは、セイシェルに登記されている暗号資産取引所で米国のMSB登録されたライセンスを保有しています。

セキュリティレベルなどの格付け機関の「ICORATINGで格付けなし」ライセンス認証機関「WikiBitで3.69点(10点満点)」で「経営期限過ぎ」の表記が出ています。

中国当局の規制による影響もあるのか、不明点が多く存在している点は不安要素と言えそうです。外部機関による評価は低いが「CoinMarketCapの流動性は世界27位」を誇っている点は活発に取引が行われている取引所ということを示しています。

プラットフォームの安全性はSoftBank社が出資会社のため、信頼性の補填をしているイメージもありますが多重暗号化やリスク識別制御など銀行レベルのセキュリティシステムを採用しており一般的には、安全に利用できる環境は整っていると言えそうです。

 

校長
校長

ZT Global Exchangeでは「KYC」が必須の項目となっており、KYCなしで出金できません。手間ではありますが、必然的に一定水準の安全性は確保されます。

セキュリティ認証機関やライセンス機関の情報から、信頼性という部分では問題があります。

トークンやCoinをガチホする時は「Ledger Nano(レジャーナノ)」や「SafePal(セーフパル)ウォレット」を導入しましょう!

 

 

ZT Global Exchange取引所|口座開設・登録方法(Sigh up)

口座開設前に注意しておきたい点が、ZTは複数のドメインによる運営を行っているため正規URLが分かりにくい実情があります。

公式サイトは「https://www.ztb.im/」となっており、複数あるURLの中でも主要なURLから登録することをおすすめします。(※フィッショング詐欺対策のため)

  1. 登録の際に利用する「携帯電話」か「Eメールアドレス」を選択
  2. 「携帯電話・Eメールアドレス」を入力
  3. パスワードを設定(6~16文字の英数字)
  4. 「登録」を押下
  5. 画面に表示される「クリック認証」を押下
  6. 入力した「携帯電話番号・Eメールアドレス」宛に送付された認証コードを確認し入力
  7. ZT Global Exchangeの新規登録完了

新規登録は上記の流れで行うことができますが「ZT Global Exchange取引所|WebSiteの信頼性・安全性・危険性」でも解説通り、不安要素もあるため2段階認証は必須です!

以下、Google2段階認証システムを利用したセキュリティ設定について解説しているため参考にしてアカウント安全性を高めておきましょう!

 

ZT Global Exchange取引所|Google2段階認証(2FA)設定方法・携帯電話連携・資金コード設定

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料

 

ZT Global Exchange取引所のアカウントセキュリティレベルを上げる2段階認証は、おなじみの「Google Authenticator」アプリを使って行います。

スマホにインストールしていない場合は、上記より取り込んで連携を済ませてからから進むとスムーズに進めることができます。

※Google Authenticatorは、ランダムな認証コードを生成し安全性を高めるアプリケーションです。

「Google Authenticator」を使った2段階認証設定は以下の通りです。

  1. 」→「口座&安全」を押下
  2. 「Googleペリファイア」項目の「紐付け」を選択
  1. 「Google Authenticator」アプリを起動させ「QRコードスキャン」を行う
  2. 「コード取得」を押下し登録アドレス宛に認証メールを送付
  3. 登録アドレス宛に到着した6桁の認証コードを入力
  4. 「Google Authenticator」の「exchange ID」に表示されている6桁の認証コードを入力
  5. 「Verification」を押下
  6. 2段階認証設定完了

続いて、携帯電話との連携も合わせて行っておきましょう!

  1. 」→「口座&安全」を押下
  2. 「携帯電話」項目の「紐付け」を選択
  3. 「Japan」(居住国)を選択
  4. 携帯電話番号を入力
  5. 「コード取得」を押下しスマホに認証コードを送付
  6. スマホに届いた認証コードを入力
  7. 「コード取得」からEメール宛に認証コードを送付
  8. Eメールに届いた認証コードを入力
  9. 「提出」を押下
  10. 携帯電話との連携完了

次は、OTC取引で使用する設定となるため、必要に応じて設定しておきましょう!

  1. 」→「口座&安全」を押下
  2. 「資金コード」項目の設定を押下
  3. 指定コードを入力
  4. 資金コード設定完了

 

教頭
教頭
ZT Global Exchangeは、外部機関からの信頼性が低いということあるため利用時は可能な限り自己防衛策を講じておくためにも各種設定は全て完了させておくことをおすすめします!

 

ZT Global Exchange取引所|本人確認認証KYC・携帯電話・資金コードの設定

ZT Global Exchangeでは、出金やOTCをするために「KYC認証」が必須の項目となっています。実質、KYCなしでは利用できないため事前に行っておきましょう!

  1. 」→「ID認証」を押下
  2. 居住国を選択
  3. 姓名を入力
  4. 提出する本人確認書類に記載されているID番号を入力
  5. 「次の」を押下
  1. 提出する本人確認書類(免許証・パスポート・マイナンバー)の正面写真をアップロード
  2. 提出する本人確認書類の裏面をアップロード
  3. 提出する本人確認書類と「ZTB.IM」と「UID」「提出日」を記載したセルフィー写真を提出
  4. 「提出」を押下
  5. 「審査中」の表示がされ完了すると「認証済」の表示に変更されます

 

教頭
教頭

通常本人確認書類として認められる書類は、顔写真付きの証明書の「免許証・パスポート・マイナンバー」です。

また、セルフィー写真を撮影する際には「ZTB.IM」とアカウントIDの「UID」「提出日2021.〇〇.〇〇」というメモを持って撮影したものを提出ください。

 

【仮想通貨口座開設の課外授業】オンライン完結の本人確認「KYC」とは今までは本人確認と言えば郵送で確認し10日程度決裁が降りるまでに時間がかかっていましたよね。 メルカリの決済サービス「メルペイ」や...

 

ZT Global Exchange取引所|公式アプリ

ZT Global Exchangeアプリは安全対策のため、公式サイトから取り入れることをおすすめします。アプリのダウンロードは以下から行ってください。

 

 

ZT Global Exchange取引所|入出金方法や使い方

ZT Global Exchange取引所の入出金方法の流れを解説します。「チャージ」が入金・「引き出し」が出金・「転出」が口座間振替のことを指しています。

  1. 「資産管理」→「貨幣口座」を押下
  2. 「チャージ・引出し」のいずれかを選択
  3. 入出金銘柄を選択
  4. 入出金に利用するネットワークチェーンを選択

上記の流れに沿って入出金手続きを行っていきます。詳しい入出金の手順については下記にて解説してみようと思います。

 

ZT Global Exchange取引所|入金方法

ZT Global Exchangeの入金方法は以下の流れで行います。操作画面への進め方は「資産管理」→「貨幣口座」から「チャージ」です。

  1. 入金通貨を選択
  2. チェーンを選択(送金元と同一にする)
  3. 「QRコードスキャン」か「アドレスコピー」をする

この後は、送付元になる取引所やウォレットからの手続きとなるため割愛します。仮想通貨初心者で入出金に慣れていないよ!という場合は、以下を参考にしてください。

 

【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法
【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法仮想通貨の送金は日本円を送金するのとは訳が違い、送金ミスをすると仮想通貨が戻ってこないと言うリスクがあります。 充分確認せずに急い...

 

ZT Global Exchange取引所|出金方法

ZT Global Exchange取引所における出金の流れは以下の通りです。出金手続きの画面へ進むには「資産管理」→「貨幣口座」→「引出」から行います。

  1. 出金銘柄を選択
  2. チェーン名を選択
  3. 出金先のアドレスを入力
  4. 出金する数量を指定
  5. 手数料確認と手数料控除にチェックを入れる
  6. 「引出」を押下
  7. 出金手続完了

 

ZT Global Exchange取引所|使い方・見方・売り方・買い方

ZT Global Exchangeで仮想通貨取引を行う場合の取引画面の使い方について解説していきます。複雑そうに見えても最低限のことだけ分かれば初心者でもすぐ使えます!

  1. 「貨幣取引」選択で取引画面へ遷移します(※上記画像参照)
  2. 基軸通貨を選択(USDTでOKです)
  3. 取引銘柄を選択
  4. チャート
  5. 取引板
  6. 直近の取引履歴
  7. 買い注文指示画面
  8. 売り注文指示画面

 

 

校長
校長

売買注文画面の上の「指値取引・市場取引」は文字通り、価格を指定して売買するか、現在の市場価格で売買するかの選択になります。

初心者は市場取引でも良いですが、馴れてきたら指値取引で価格指定して取引すると狙った価格で取引できます!

 

 

ZT Global Exchange取引所|仮想通貨の買い方・売り方

ZT Global Exchangeで売買する際のやり方は、売り買い共に注文画面が分かれているシンプルな作りになっています。

  1. 「指値取引・市場取引」の注文方法を選択
  2. 注文価格を指定
  3. 注文数量を指定
  4. 「買い〇〇・売り〇〇」を押下
  5. 注文完了

 

教頭
教頭
注文方法自体は特に難しいことはありません。大切なことは売買戦略となるため売買戦略がない初心者は「コピートレード」なども活用した取引を行うと簡単に黒字化できますよ♪

 

Bitget仮想通貨取引所口座開設登録|コピートレードの始め方や入出金・評判
Bitget仮想通貨取引所口座開設登録|コピートレードの始め方や入出金・評判Bitget(ビットゲット)は、業界最高峰のエリートトレーダーと同じコピートレードで仮想通貨運用できるデリバティブ取引所で最も稼ぎやすく...

 

ZT Global Exchange取引所|レバレッジトークン(ETF)の売買方法

表記意味
BULLロング(上昇)
BEARショート(下降・空売り)

ZT Global Exchangeでは先物取引までは準備されていませんが、実質証拠In取引と同様の取引が可能になるETF(レバレッジトークン・現物資産にレバレッジが付与されたトークン)取引も可能です。

上記のもまとめていますが「BULL」はロング(上昇)・「BEAR」は空売りを意味し銘柄によって倍率は若干異なりますが約3倍レバレッジ取引を実現します。

銘柄は「基軸通貨をUSDT」にすると「ADABEAR」や「ADABULL」などの「BULL・BEAR」が追加されたトークンのみが対象となります。

売買方法は「ZT Global Exchange取引所|仮想通貨の買い方・売り方」と同様のやり方となるため参考にしてみましょう!

 

レバレッジトークンの仕組みとは?売買のやり方・使い方・手数料ランキング
レバレッジトークンの仕組みとは?売買のやり方・使い方・手数料ランキングレバレッジトークン(Leveraged Tokens)は、コイン価格が変動しても現物取引タイプとして扱われるためロスカットなしで運用でき...

 

ZT Global Exchange取引所|口コミREVIEW

 

ドラゴンスレイヤー、ZT globalに上場!

 

 

 

ZT Global Exchange取引所|よくあるQ&A

 

ZT Global ExchangeはSoftBankが出資しているのですか?

ZT Global Exchangeは公式サイトのロゴにも「Invested by SoftBank」と記載されて、ニュースにもなっているプロジェクトですが非公開の投資ではあります。

 

SoftBankグループはメルカドビットコインにも出資しており、ブロックチェーン業界の発展にいち早く目をつけ成長を促している企業の一つでもあります!

ZT Global ExchangeはBSC対応していますか?

ZT Global Exchangeの入出金は、BSCに対応していますが現状は対応中止となっています。

公式アナウンスで再開のニュースが流れ次第使えるようになるかと思われるため、問題解消されし大利用再開されるかと思いますよ!

ZT GlobalはAirDropを行っていますか?

不定期でAirDropイベントは開催されているようですよ♪

 

ZT Global Exchange取引所|まとめ

 

今回は、SoftBankグループが出資している「ZT Global Exchangeの特徴」から「登録方法や使い方」も含めてお伝えしてきました!

日本人にとって馴染み深いSoftBank社が投資していますが、まだ日本人の利用は少ない取引所でもありますがブロックチェーンベースのエコシステムを計画していることは間違いなく今後更に発展が期待できる取引所でもあるためリストアップして解説してきました!

デジタル経済によって新時代が創造されている中、ブロックチェーン関連事業に今後も更に注目が集まり加熱していくことが予想されます。

ブロックチェーンがもたらす経済発展だけではなく、世界的なコンプライアンスが確立され業界全体が発展していく姿を見れる時代に生まれたのはラッキーだと思いますよ♪

ZTで優良なアルトコインを発掘して資産運用に役立ててくださいね♪

 

ZT Global Exchange(SoftBank出資取引所)口座開設登録|使い方や口コミ評判」の再チェック!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です