仮想(暗号)通貨について

XMR/Monero(モネロ)仮想通貨の買い方や購入取引所|換金価格とウォレット

暗号通貨の代名詞とも言える「匿名技術」を採用しているMonero(モネロ)は特に匿名性が高いことが有名です。

匿名仮想通貨はハッキングの対象になりやすい!と言われますが、それ以上にwhiteな利用方法が多く有り活用性の高い通貨なので注目が集まっています。

今回は、暗号通貨取引を追跡不可能にする上級技術システムを採用している「Monero(モネロ)/XMR仮想通貨の特徴」「Monero(モネロ)/XMR仮想通貨チャートからみる今後の将来性や購入取引所」などについてお伝えしていきたいと思います。

日本ではまだ購入できませんがMoneroを扱っているおすすめの取引所を紹介していきますのでぜひ参考にしてみて下さい♪

 

2020年9月10日 19時~2020年9月25日 19時迄 BYBITキャンペーン実施中! BYBIT取引所の5BTC+ボーナス引換券プレゼントキャンペーン開催中♪
  1. BYIT取引所登録
  2. 得点センターページで「参加コード:5BTCDRAW(大文字)」入力
  3. 「引き換え」ボタンをクリック
  4. BYBIT取引所で1回以上の取引
世界一キャンペーン豊富でチャートも使いやすく約定力も高い取引所ですよ♪  

Monero(モネロ)/XMR仮想通貨の特徴

名称 Monero(モネロ)
通貨単位 XMR
仮想通貨ランキング 19位(2020.9月現在)
プラットフォーム
発行日 2014年4月
発行上限数 18,400,000枚(XMR)
ホワイトペーパー
開発組織
  • Monero Project
特徴
  • ステルスアドレス
  • ワンタイムリング署名
  • CryptoNight(暗号化方式)

匿名性が高いという点を詳しく言うとモネロの送金には一度しか使用しない2つのアドレスを使用して取引をします。

取引の確認のために使用する「閲覧用」と「送金用」で、一回のみの使用のため追跡が不可能なのです。

他にも送金者を分からなくするために複数の公開鍵で署名するリング署名があるため追跡(トラッキング)がされない安全な取引が実現しました。

すべてのユーザーのプライバシーを保護してくれる注目の通貨です!

 

匿名通貨とは?
【匿名通貨とは?】マネーロンダリング/資金洗浄に狙われる暗号通貨一覧暗号通貨は良くも悪くも「通貨保有者のプライバシーを守る」ことを第一に考えられた通貨であるがために出てくる問題が「マネーロンダリング」です...

 

Monero(モネロ)仮想通貨チャートから見る今後の将来性と換金価格まとめ

2014年価格推移 35.69円~449.12円(1XMR)
2015年価格推移 26.45円~97.27円(1XMR)
2016年価格推移 52.94円~1,318.67円(1XMR)
2017年価格推移 1,293.17円~41,501.25円(1XMR)
2018年価格推移 4,729.76円~50,009.37円(1XMR)
2019年価格推移 5,004.36円~12,070.19円(1XMR)
2020年価格推移 3,880.98円~8,742.02円(1XMR)

2017年1月は1モネロ1,300円前後でしたが1年後の2018年1月には1モネロ約5万円にまで上昇しています。

モネロの特徴の匿名性の高さは価値を上げる要素にもなりますが、規制の影響を受けやすいデメリットが有る点も投資対象としては外せない要因と言えそうです。

マイニング効率が良い点も需給という点で有利作用すると思われる通貨と言えそうです♪

匿名通貨のXSPEC(スペクターコイン)の特徴や今後の将来性!
Spectrecoin(XSPEC)スペクター仮想通貨の取引所や買い方!今後の将来性予想暗号通貨はセキュリティで匿名性が高いことで知られていますが、多くの通貨は「分散台帳」であるため「一国の大統領」の人脈を使っても取引を隠す...

 

 Monero(モネロ)を取り扱いしている仮想通貨取引所 TOP6(流通量ランキング)

Monero(モネロ)取り扱い仮想通貨取引所①「MXC」

取引所名称 MXC取引所
取引の種類 現物取引・レバレッジ取引
通貨ペア 242種類
取引手数料 0.2%
日本語対応
スマホアプリ

MXC取引所の登録方法
【仮想通貨授業】IEO草コイン購入可能なMXC取引所新規口座登録方法仮想通貨は少額投資で始められながら他のどんな投資よりも夢がある投資先でもあります。 その中でもIEO仮想通貨(一般に取引される前の...

 

Monero(モネロ)取り扱い仮想通貨取引所②「Binance」

取引所名 バイナンス(Binance)
取り扱い通貨数 193通貨、取引通貨ペア577種類
取引方法 現物取引、レバレッジ取引
最大レバレッジ 最大125倍
取引手数料 0.1%
サポート
日本語対応
IEO通貨取引
Binance取引所の登録方法
日本語対応!バイナンス/binance取引所の新規登録&口座開設・買い方/使い方仮想通貨の種類も豊富で手数料も安く評判の良い取引所で取引したいですよね! バイナンス(binance)を使ってみたいけど日本語対応...

 

Monero(モネロ)取り扱い仮想通貨取引所③「OKEX」

名称 OKEX取引所(オーケーイーエックス)
取引の種類 現物取引・レバレッジ取引・先物・C2C取引・スポット取引
最大レバレッジ 10倍
仮想通貨の種類 144種類
通貨ペア 390通貨ペア
手数料 メーカー0.1%・テイカー0.15%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
OKEX取引所の登録方法
仮想通貨先物・レバレッジ取引!OKEX取引所の口座開設・登録方法・使い方OKEX取引所は、世界最大規模の知名度や利用ユーザーを書く年しながら「その他の仮想通貨取引所」を支援することで新たな市場で発掘できるプロ...

 

Monero(モネロ)取り扱い仮想通貨取引所④「Bitfinex」

名称 Bitfinex取引所
取引の種類 現物取引・OTC取引
仮想通貨の種類 149種類
通貨ペア 288通貨ペア
手数料 0.2%
日本語対応
サポート

 

Monero(モネロ)取り扱い仮想通貨取引所⑤「Bittrex」

取引所名 ビットトレックス グローバル(BITTREX GLOBAL)
取り扱い通貨数 248通貨、365種類のマーケットペア
取引方法 現物取引
取引手数料 0.25%
サポート
日本語対応
Bittrex取引所の登録方法
【保存版】ビットトレックス(BITTREX)口座開設登録・ログイン方法ビットレックス(bittrex)のアカウント登録は利便性やセキュリティー等の観点からも1連の流れを把握してから登録したいですよね。 ...

 

Monero(モネロ)取り扱い仮想通貨取引所⑥「HOTBIT」

ホットビット(Hotbit)取引所
取引の種類 現物取引
仮想通貨の種類 500種類
通貨ペア 938通貨ペア
手数料 0.2%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
HOTBIT取引所の登録方法
日本人向け!ホットビット/hotbit取引所の開設登録や使い方・入出送金方法草コイン(マイナーコイン)に投資することができる取引所は希少性が高いですよね! ホットビット(hotbit)は、464種類の仮想通...

 

Monero(モネロ)の買い方(購入方法)

  1. 日本国内の仮想通貨取引所の登録「bitFlyer・GMOコイン」がおすすめ
  2. 日本国内の仮想通貨取引所で「BTC(ビットコイン)」購入
  3. XMR取り扱いしている海外仮想通貨取引所の登録
  4. 海外仮想通貨取引所のKYCや二段階認証設定などを完了させる
  5. 「日本国内の仮想通貨取引所」から「海外の仮想通貨取引所」へビットコインを送金する
  6. 「XMR/BTC」という組み合わせを探して「BTC→XMR」にかえる
  7. XMR購入完了
①~②国内の仮想通貨取引所の口座開設
【GMOコイン仮想通貨取引所】キャンペーン口座開設流れと入出送金方法GMOコインは東証一部上場企業である GMO インターネットグループが運営する仮想通貨(暗号通貨)取引所です。 仮想通貨の貸し出し...
③~⑦国外の仮想通貨取引所の口座開設
【仮想通貨授業】IEO草コイン購入可能なMXC取引所新規口座登録方法仮想通貨は少額投資で始められながら他のどんな投資よりも夢がある投資先でもあります。 その中でもIEO仮想通貨(一般に取引される前の...

 

Monero(モネロ)/XMR仮想通貨のウォレット(Wallet)の選び方

モネロの保管方法は下記のようにあります。

  1. オンラインウォレット(常にオンラインに接続した状態にあるウォレット)
  2. ソフトウェアウォレット(自分のパソコンにインストールするタイプのウォレット)
  3. ハードウェアウォレット(別のハード機器で管理を行うウォレット)

この3つの方法がありますが取引するときを除いてオンラインとは隔離された状態にあるハードウェアウォレットがセキュリティーが一番高い保管方法なのでおすすめです。

 

>>ハードウェアウォレット<Ledger Nano S>公式サイト

 

レジャーナノ/Ledger Nano S・XやLiveアプリの使い方と高利率ステーキング法
レジャーナノ/Ledger Nano S・XやLiveアプリの使い方と高利率ステーキング法BTC半減期を経て今後より一層の価格上昇の期待がかかっている暗号資産の保有者には必須の知識といえばコールドウォレットの存在です。 ...

 

Monero(モネロ)仮想通貨の口コミ・評判

 

将来性のあるアルトコイン

Monero今後より多くの法定通貨や仮想通貨ペアに対応

Moneroは高いASIC耐性を持つRandomXを採用

 

よくあるQ&A

 

スマホに対応したウォレットはありますか?

「Monero Wallet By Freewallet」というモバイル用ウォレットがあり、AndroidとiPhoneの両方に対応しています。スマホを紛失しないことはもちろんですが無くしてもすぐに復元できるように復元コードを保存しておきましょう。

My Moneroとは何ですか?

ウエブ上で管理するホットウォレットのことで、オンライン上ですぐにアクセスできるためどこでも早くMoneroを取り扱えます。ただし資産流出の可能性が高いので大きな額はセキュリティの固いウォレットに保管しましょう。

 

まとめ

 

今回は「Monero(モネロ)/XMR仮想通貨の特徴や購入方法から今後の将来性」などについてお伝えしてきました。

Moneroは匿名性を高めるために、通常ブロックチェーンを第三者が確認監視可能ですが秘匿性を高めているMoneroはトラッキング追跡できません。

犯罪でも応用利用されるケースもありますが、プライバシーを重視したい「セキュリティー会社」から「一般個人」に至るまで恩恵を受ける事ができる通貨でもあります。

匿名性の低さを懸念したことから「Monero(モネロ)/XMR」が生まれたわけですが、闇市場での影響も受けやすい通貨である点も合わせて考慮して投資に活かすことをおすすめします。

戦争などの有事の際に秘密裏に行われる武器供給の資金決済、取引所ハッキングによるBTC消失事件など「上昇・下落」の影響を大きく受ける通貨と言えます。

悪意のある攻撃を受けにくいというセキュリティーの高さなどは今後のPCに全て搭載されるかもしれない技術でもあるので期待高い通貨でもあるため、有る言って数量は長期保有前提で保有しています。

もし世界中のPCにMoneroを応用したセキュリティー技術が組み込まれた製品がて供されたりスマホにMonero技術が搭載された時の価値はどうなっていると思いますか?

投資はいつの時代も先手必勝ですよ♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です