仮想(暗号)通貨について

Coincheck(コインチェック)取引所口座登録の仕方とログイン方法

Coincheck(コインチェック)はビットコイン決済サービスの「Coincheck Payment」や、歴代のビットコイン支払いサービス「Coincheckでんき」の他にも、ビットコインで不動産投資が行えるサービスを提供したりしています。

日本の金融庁にも登録されている仮想通貨取引所でもあるので、初めて仮想通貨取引を行うには操作しやすい取引所と言えます。

今回はそんな日本の仮想通貨取引所である「Coincheck(コインチェック)の口座開設登録の仕方」や「入出金などの取引方法」なのについてを紹介していきます。

本人確認書類を提出することでレバレッジ取引をすることも可能なのまずは登録から進めていきましょう!

 

Coincheck(コインチェック)の特徴

取引所名称 Coincheck(コインチェック)
取引の種類 現物取引
通貨ペア 11種類
取引手数料 Taker・Maker無料
スプレッド 1.1%
日本語対応
スマホアプリ
同時攻略したい国内仮想通貨取引所
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録・新規取引の使い方日本で一番仮想通貨の取引量が多く使いやすい取引所でもあるbitFlyer(ビットフライヤー)は初心者の方も簡単に利用できながら仮想通貨 ...
取り扱い仮想銘柄188種類!IEO投資も可能な世界最大級の仮想通貨取引所
【日本語口座開設】バイナンス(binance)新規登録とログイン方法仮想通貨の種類も豊富で手数料も安く評判の良い取引所で取引したいですよね! バイナンス(binance)を使ってみたいけど日本語対応...

 

Coincheck(コインチェック)の新規口座開設登録の仕方

  • メールアドレスを入力
  • ログインパスワードの入力
  • 「個人」と「法人」の選択
  • reCAPTCHAのロボットでは有りませんにチェックを入れる
  • 「アカウントを新規作成する」ボタンをクリック
  • 入力したメールアドレス宛にコインチェックからメール認証のリンクが送られてくる
  • 「メール認証リンク」をクリック
  • アカウント登録完了

 

コインチェックのSMS認証と認証コード入力

 

セキュリティ設定のための SMS 認証行う必要があります。

  1. 「アカウント」→「電話番号認証」→「携帯電話番号帳入力」→「認証コード送信」
  2. 入力した携帯電話番号に SMSで6桁のコインチェックの認証コードが送られる
  3. コインチェックSMS の認証コードを入力する
  4. SMS認証完了

 

Coincheck(コインチェック)の本人確認書類の申請

Coincheck(コインチェック)でも、他の仮想通貨取引所の本人確認と同じく「 ID セルフィー」が必要になります。

ID セルフィーとは、免許証パスポートの顔写真が記載されている綿と口座開設する本人の顔が画像の中に収まるように自撮りで写真を撮る本人確認の方法です。

IDセルフィーの説明はこちら
【仮想通貨口座開設の課外授業】オンライン完結の本人確認「KYC」とは今までは本人確認と言えば郵送で確認し10日程度決裁が降りるまでに時間がかかっていましたよね。 メルカリの決済サービス「メルペイ」や...

なりすまし防止や、ネット完結でスムーズに認証作業を進めることができるので不安に思うことなく進めてもらって大丈夫です。

本人確認書類として有効な書類はこちらも一覧を参考にしてください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

これらの本人確認書類提出にあたり裏面画像を提出の必要があります。

提出する本人確認書類とID セルフィーのデータもアップロードしていきます。

 

Coincheck(コインチェック)の二段階認証の設定と再設定について

「設定」→「二段階認証」からスマートフォンのアプリを利用した二段階認証設定をしていきます。

二段階認証設定にあたり「Google 二段階認証設定アプリ」が必要となってくるのでスマホにインストールされていない方はこちらから登録しましょう。

 

二段階認証の設定方法は、コインチェックの二段階認証設定画面に表示されている「バーコード」をGoogle 認証システムの右上の「+」をクリックして「バーコードスキャン」してコインチェックの二段階認証設定を行います。

  1. コインチェックに表示されているバーコードを認証アプリでバーコードスキャンする
  2. Google 認証システムに表示された6桁の認証コードを「コインチェック」の設定画面に入力する
  3. 「設定」ボタンをクリック
  4. 二段階認証設定完了

 

こちらのように「2段階認証を設定済みです」を確認できたら完了となります。

二段階認証設定の再設定を行いたい場合は、Google 二段階認証システムの6桁の認証コードを入力して設定解除を行ってから再度段階認証設定を行うことで再設定を行うことができます。

 

Coincheck(コインチェック)の入出金方法の解説

Coincheck(コインチェック)の入金の仕方

3種類の入金方法があり「ウォレット」→「日本円の入金」から入金作業を行うことになります。

  1. 銀行振込による入金(個別に違う指定振込先宛に振込む方法)
  2. コンビニ入金(お近くのコンビニから入金する方法)
  3. クイック入金(ATM やネットバンキングからの入金を行う方法)

銀行振込やコンビニからの入金はスタンダードな方法ではありますが、入金が確認されるまで反映されない注意が必要です。

一番反映が早い方法はクイック入金即時反映されるのでスムーズに取引にすすめることが出来るのでおすすめの入金方法となります!

 

Coincheck(コインチェック)の出金の仕方

「ウォレット」→「日本円の出金」から「新しい口座を登録する」から指定口座の登録を行います。

※出金作業は、本人確認が完了していないと行うことができません。

本人確認とは、

  • ①SMS 認証
  • ②本人確認書類の提出
  • ③ID セルフィーの提出
  • ④はがきの受け取り

①~④までのステップが完了していることが前提となり、銀行振込での出金方法のみとなっています。

 

まとめ

 

今回は「コインチェックの新規口座開設や登録方法」や「コインチェックの入出金方法」などについてお伝えしてきました。

コインチェックは日本の金融庁にも登録されている仮想通貨取引所でもあり完全日本語対応初めて仮想通貨取引などを行う方におすすめの取引所となっています。

仮想通貨の取引に慣れてくると、もっと多くのアルトコインいや IEOコインなどにも投資してみようというステップに入ってくるものです。

そのような次のステージに進むときは、海外の仮想通貨取引所でレバレッジ取引が可能で数百種類の通貨を取り扱っている取引所を利用することをお勧めします。

まずは安心して仮想通貨取引をすることができるコインチェックで仮想通貨の王道投資とも言える「ビットコイン」や「イーサリアム」の投資を行ってみましょう!

 

 

POSTED COMMENT

  1. […] 方法 Coincheck(コインチェック)取引所口座登録の仕方とログイン方法Coincheck(コインチェック)はビットコイン決済サービスの「Coincheck Payment」や、歴代のビットコイン支払いサービ… […]

  2. […] 解説 Coincheck(コインチェック)取引所口座登録の仕方とログイン方法Coincheck(コインチェック)はビットコイン決済サービスの「Coincheck Payment」や、歴代のビットコイン支払いサービ… […]

  3. […] ちら Coincheck(コインチェック)取引所口座登録の仕方とログイン方法Coincheck(コインチェック)はビットコイン決済サービスの「Coincheck Payment」や、歴代のビットコイン支払いサービ… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です