暗号資産(仮想通貨)について

MKR/Maker(メーカー)仮想通貨とは?取引所やチャートから見る今後の将来性

MKR/Maker(メーカー)はコロナショックによるBTCの歴史的暴落の中、多くの投資家に利益をもたらしている仮想通貨の一つで今後もさらに注目されていますよね!

USDT(テザー)と同様に米ドル価格連動のDAI仮想通貨の価格変動を最小化するために作られた通貨でも有るのが「MKR」の特徴もであります。

MKRをはじめとするアルトコインは、価格の変動が激しく1日の値動き幅でも日給に相当する額の利益も出しやすいので初心者の方にも魅力的です。

今回は、初心者から上級者まで大きな利益を見込める「MKR/Maker(メーカー)仮想通貨の特徴」や「MKR/Maker(メーカー)仮想通貨の今後の将来性」について解説していきたいと思います。

高騰を繰り返すMKR仮想通貨の特徴を把握して、資産形成の手段として活用してみてくださいね♪

 

取引所名コイン数手数料
BINANCE3580.02%~0.04%
FTX2510.02%~0.07%
MEXC8230.20%
Bitget590.04%~0.06%
OKEX2760.06%~0.100%
BITTREX4310.25%
HOTBIT16250.05%~0.1%
DigiFinex2640.2%
BYBIT20-0.025%~0.075%


MKR/Maker(メーカー)仮想通貨の特徴

名称Maker(メーカー)
通貨単位MKR
仮想通貨ランキング36位(2021.4月現在)
プラットフォームEthereum
タイプERC-20
発行日2017年1月
発行上限数100万枚(MKR)
ホワイトペーパー
開発組織
  • MakerDAO
特徴
  • 独自のスマートコントラクト機能
  • 自動レート設定システム「TRFM」
  • ガバナンストークン

クレジット会社のVISAが出資している「Anchorage(カストディアン仮想通貨)」がMKR保有者のためのガバナンス投票プラットフォームを運用していることでも話題になりましたよね♪

世界最大のベンチャーキャピタル「Andreessen Horowitz」が、Maker(MKR)に1500万ドル(約17億円)の投資をしたり世界的有力者たちが投資先として選んでいます。

仮想通貨投資は、クジラと呼ばれる大口投資家の存在を見逃すことが出来ず「クジラが保有している通貨を保有する」のがかんたんな勝ちパターンとも言えるので注目が集まっています!

 

同時攻略したいDeFi銘柄 Kyber Network(KNC)仮想通貨
KNC仮想通貨(Kyber Network/カイバーネットワーク)の取扱取引所や将来性!決済用や取引所トークンは暴落時の回復スピードも他の通貨と比較すると早いので良いですよね! 大型アップデートの「Katalyst」も...

 

MKR/Maker(メーカー)仮想通貨チャートから見る今後の将来性


2017年価格推移2,627.93円~138,354円(1MKR)
2018年価格推移52,300.69円~182,170円(1MKR)
2019年価格推移39,766.45円~81,143.77円(1MKR)
2020年価格推移23,678.16円~77,350.17円(1MKR)
2021年価格推移53,445.89円~461,453.45円(1MKR)過去最高値更新

MKRは2017年から急上昇を繰り返しながら成長している仮想通貨です。

分かりやすい波形を作りながら成長しているため、初心者投資家にもおすすめの投資先となっています。

新規取引所上場先も増えているので、今後取り扱い先が増えると更に多くの資金流入が予想され更なる価格上昇も見込めそうです♪

 

買い時のDeFi銘柄 0x(ZRX)仮想通貨
ZRX(0x/ゼロエックス)仮想通貨とは?取扱取引所での買い方や今後の将来性!ZRXでも使われているEthereumのERC-20トークンは、ICOでも話題のプラットフォームでもありETHプラットフォーム全体の価値...

 

MKR/Maker(メーカー)を取り扱いしている仮想通貨取引所 TOP5

MKR/Maker(メーカー)取り扱い仮想通貨取引所①「Binance」

取引所名バイナンス(Binance)
取り扱い通貨数193通貨、取引通貨ペア577種類
取引方法現物取引、レバレッジ取引
最大レバレッジ最大125倍
取引手数料0.1%
サポート
日本語対応
IEO通貨取引

 

Binance取引所の登録方法
バイナンス(Binance)取引所口座開設登録|日本人向けの使い方や入出金方法バイナンス(binance)取引所は安全性が高く使いやすくだけではなく、アルトコイン投資やステーキングも可能なプラットフォームとして日本...

 

MKR/Maker(メーカー)取り扱い仮想通貨取引所②「MXC」

取引所名称MXC取引所
取引の種類現物取引・レバレッジ取引
通貨ペア242種類
取引手数料0.2%
日本語対応
スマホアプリ

 

MXC取引所の登録方法
MEXC仮想通貨取引所口座開設登録!日本人の使い方や入出金方法・口コミ評判仮想通貨は少額投資で始められてIEO取引所の一つでもあり世界最速上場スピードの「MEXC仮想通貨取引所」なら1発億り人などの夢のある投資...
取り扱いペア

MKR/USDT

 

MKR/Maker(メーカー)取り扱い仮想通貨取引所③「OKEX」

名称OKEX取引所(オーケーイーエックス)
取引の種類現物取引・レバレッジ取引・先物・C2C取引・スポット取引
最大レバレッジ10倍
仮想通貨の種類144種類
通貨ペア390通貨ペア
手数料メーカー0.1%・テイカー0.15%
日本語対応
サポート
スマホアプリ

 

OKEX取引所の登録方法
OKEX仮想通貨取引所口座開設登録や使い方!取引・入出金方法・日本人評判OKEXは世界最大級の知名度や利用者・BTC流通量を誇り、他プラットフォーム支援による市場発掘や創出によりブロックチェーン業界の成長に寄...
取り扱いペア

MKR/USDT・MKR/BTC・MKR/ETH

 

MKR/Maker(メーカー)取り扱い仮想通貨取引所④「BKEX」

名称BKEX取引所
取引の種類現物取引・OTC取引
仮想通貨の種類140種類
通貨ペア193通貨ペア
手数料メーカー0.15%・テイカー0.2%
日本語対応
サポート
スマホアプリ

 

BKEX取引所の登録方法
BKEX仮想通貨取引所口座開設登録!入出金方法やBKKトークン使い方・口コミBKEX取引所は独自トークン「BKKトークン」保有で毎日配当を受けとったり、高配当ステーキングや話題のIPFSクラウドマイニングにも参加...
取り扱いペア

MKR/ETH・MKR/USDT

 

MKR/Maker(メーカー)取り扱い仮想通貨取引所⑤「Bitfinex」

名称Bitfinex取引所
取引の種類現物取引・OTC取引
仮想通貨の種類149種類
通貨ペア288通貨ペア
手数料0.2%
日本語対応
サポート

 

取り扱いペア

MKR/USD・MKR/ETH・MKR/BTC

 

MKR/Maker(メーカー)の買い方(購入方法)

  1. 日本国内の仮想通貨取引所の登録「bitFlyer・GMOコイン」がおすすめ
  2. 日本国内の仮想通貨取引所で「BTC(ビットコイン)」購入
  3. MKR取り扱いしている海外仮想通貨取引所の登録
  4. 海外仮想通貨取引所のKYCや二段階認証設定などを完了させる
  5. 「日本国内の仮想通貨取引所」から「海外の仮想通貨取引所」へビットコインを送金する
  6. 「MKR/BTC」という組み合わせを探して「BTC→MKR」にかえる
  7. MKR購入完了
①~②国内の仮想通貨取引所の口座開設
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録!使い方や入出金方法・口コミ評判bitFlyer(ビットフライヤー)は仮想通貨取引料も多く、初心者向けの板取引から上級者向けのBTC(ビットコイン)FX取引も可能な名実...
③~⑦国外の仮想通貨取引所の口座開設
MEXC仮想通貨取引所口座開設登録!日本人の使い方や入出金方法・口コミ評判仮想通貨は少額投資で始められてIEO取引所の一つでもあり世界最速上場スピードの「MEXC仮想通貨取引所」なら1発億り人などの夢のある投資...

 

MKR/Maker(メーカー)仮想通貨の口コミ・評判

 

仮想通貨メーカー(MKR)1時間で30%上昇

 

Makerが爆増!

 

メーカー(MKR)のガバナンス投票プラットフォーム運用開始

 

 

よくあるQ&A

 

Daiとは何ですか?

Daiは担保付きの米ドル固定の仮想通貨です。

Daiトークンはイーサリアムブロックチェーンを使用し他の暗号通貨同様に自由に第三者に送付したりサービスの支払いなどに使用することができます。

Daiは金融商品なので金融商品の担保として使用できたり債務の返済にも使用することができますよ♪

Daiはドルベック通貨ですか?

Daiはドルベック通貨ではないので米ドルに対する通貨価値を完全に連動はしていませんが、「Dai=1ドル相当の担保」として利用することが出来ます。

「Dai」は「MKR」によって安定性を実現しているので「MKRがDaiの需要に影響を与えることになるので

DAI仮想通貨はどこで購入できますか?

DAI仮想通貨は、「BilaxyOKEXBitfinexBittrex」で売買可能となっています♪

 

まとめ

 

今回は人気の仮想通貨のひとつでもある「MKR仮想通貨の特徴や売買取引所まとめ、今後の将来性」などについてお伝えしてきました。

MKRは多くの仮想通貨が落ち込んでいたタイミングでも大きく成長していた仮想通貨なので今後のアフターコロナでの成長にも期待がかかっています。

アルゼンチンの通貨危機など法定通貨が危ぶまれると想定される2022年頃までの世界では、大きく資本主義のパワーバランスが変わる可能性もあります。

大きな変革のポイントに立つ今、資金強者の世界中の目利き投資家の動向を追いながらデジタル法定通貨による仮想通貨バブルの波に乗れることを祈っています♪

 

MKR/Maker(メーカー)仮想通貨取引所 TOP3」はこちら!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

POSTED COMMENT

  1. […] MKR/Maker(メーカー)仮想通貨とは?取引所やチャートから見る今後の将来性MKR/Maker(メーカー)はコロナショックによるBTCの歴史的暴落の中、多くの投資家に利益をもたらしている仮想通貨の […]

  2. […] MKR/Maker(メーカー)仮想通貨とは?取引所やチャートから見る今後の将来性MKR/Maker(メーカー)はコロナショックによるBTCの歴史的暴落の中、多くの投資家に利益をもたらしている仮想通貨の […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です