暗号資産(仮想通貨)について

仮想通貨VISAカードのSXP(Swipe/スワイプ)の特徴!取引所や今後の将来性

大手暗号資産取引所のバイナンス(Binance)は、仮想通貨デビットカードのSWIPE(スワイプ)を企業買収し世界31カ国でのデビットVISAが利用可能になっています。

今後のアジア地域へのサービス展開が示唆されており日本での利用にも期待がかかっています。

今回は、デジタルウォレットとVISAデビットカードのプラットフォームをもつ「SXP(Swipe/スワイプ)仮想通貨の特徴」や「今後の将来性から口コミ評判」などについてもお伝えしていきます。

BTC価格が再度200万円を超え注目を集め続けている仮想通貨業界の発展とともに、取り残された損な立ち位置にならないように実際に行動に移して下さいね♪

 

取引所名コイン数手数料
BINANCE3580.02%~0.04%
FTX2510.02%~0.07%
MEXC8230.20%
Bitget590.04%~0.06%
OKEX2760.06%~0.100%
BITTREX4310.25%
HOTBIT16250.05%~0.1%
DigiFinex2640.2%
BYBIT20-0.025%~0.075%


SXP(Swipe/スワイプ)暗号資産(仮想通貨)とは|特徴まとめ

名称Swipe/スワイプ
通貨単位SXP
仮想通貨ランキング161位(2021.4月現在)
プラットフォームEthereum
タイプERC-20
発行日2019年8月
発行上限数約3億枚(SXP)
ホワイトペーパー
開発組織
特徴
  • ウォレットの開発
  • 継続的な価値の向上が期待
  • 規制下での運営
  • デフレ通貨

SXP(Swipe/スワイプ)暗号資産(仮想通貨)の特徴は「Swipe Wallet(スワイプウォレット)・Swipe Card(スワイプカード)」を通して銀行口座から仮想通貨購入から決済まで可能な次世代ネットワークトークンです。

Binance(バイナンス)取引所が買収したプロジェクトであることから、BNB(バイナンスコイン)保有者にエアードロップで毎週保有量に対して一定量付与されている点も魅力的です。

SXP仮想通貨のSwipe(スワイプ)は、デジタルウォレットとVISAデビットカードのプラットフォームでありユーザー同士が仮想通貨を売買したり、VISAデビットカードで支払いすると WALLET 上の仮想通貨を法定通貨に置き換えて支払いすることもできます!

また、通貨自体の資産価値を高めるために手数料の80%がスマートコントラクトを通して消滅する仕組みになっており自動的に流通量が減少し価値が上がる(デフレ通貨)となっています♪

他仮想通貨よりもデフレ通貨であることから価格は下がりにくい設計になっている点も注目です。

また、大手取引所が買収するほどの魅力のあるプロジェクトである点も実用性に向けてのさらなる進展にも注目です♪

 

クレジット会社のVISAが出資しているMKR仮想通貨も注目ドが高い!
MKR/Maker(メーカー)仮想通貨とは?取引所やチャートから見る今後の将来性MKR/Maker(メーカー)はコロナショックによるBTCの歴史的暴落の中、多くの投資家に利益をもたらしている仮想通貨の一つで今後もさら...

 

SXP(Swipe/スワイプ)暗号資産(仮想通貨)|チャートから見る今後の将来性

Swipe Chart

2019年価格推移
22.90円~220.43円(1SXP)
2020年価格推移
18.53円~419.72円(1SXP)
2021年価格推移
69.45円~562.67円(1SXP)最高値更新

SXP(Swipe/スワイプ)仮想通貨の今後の将来性は、法定通貨と仮想通貨との架け橋となるトークンで暗号資産購入がはじめての層から保有者まで多様な層への関心を高めているプロジェクトです。

大手取引所のバイナンスが買収企業として選んだ「仮想通貨ベンチマークサイトのコインマーケットキャップ」と同じ様に有望性を感じたプロジェクトでもあり名実ともに将来性は高いと判断できます。

BNB(バイナンスコイン)との親和性も高く決済通貨としての新たな分野を開拓するにふさわしい企業同士のシナジー効果には今後も目が離せません!

SXP(Swipe/スワイプ)仮想通貨の総評は、今後デジタル社会が加速し暗号通貨が世界中で受け入れられ日常生活に浸透する日を近づけるプロジェクトでもあり大きな仮想性から可能性まで秘めていると言えそうです。

 

実用化に向けた大規模なデジタル人民元のテストが開始されている!
【中国のデジタル人民元】2021年で日本も変わる仮想暗号通貨の投資!世界に26人以上のユーザーを持つ Facebook(フェイスブック) による「グローバルデジタル通貨・リブラ」の構想により世界の中央銀行...

 

SXP(Swipe/スワイプ)を取り扱いしている暗号資産(仮想通貨)取引所 TOP5

SXP(Swipe/スワイプ)取り扱い仮想通貨取引所①|Binance(バイナンス)

取引所名バイナンス(Binance)
取り扱い通貨数193通貨、取引通貨ペア577種類
取引方法現物取引、レバレッジ取引
最大レバレッジ最大125倍
取引手数料0.1%
サポート
日本語対応
IEO通貨取引
Binance取引所の登録方法
バイナンス(Binance)取引所口座開設登録|日本人向けの使い方や入出金方法バイナンス(binance)取引所は安全性が高く使いやすくだけではなく、アルトコイン投資やステーキングも可能なプラットフォームとして日本...
取り扱いペア

SXP/USDT・SXP/BTC・SXP/BUSD・SXP/BNB・SXP/EUR・SXP/GBP・SXP/TRY・SXP/AUD

 

SXP(Swipe/スワイプ)取り扱い仮想通貨取引所②|BKEX

名称BKEX
取引の種類現物取引・OTC取引
仮想通貨の種類140種類
通貨ペア193通貨ペア
手数料メーカー0.15%・テイカー0.2%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
BKEX取引所の登録方法
BKEX仮想通貨取引所口座開設登録!入出金方法やBKKトークン使い方・口コミBKEX取引所は独自トークン「BKKトークン」保有で毎日配当を受けとったり、高配当ステーキングや話題のIPFSクラウドマイニングにも参加...
取り扱いペア

SXP/USDT

 

SXP(Swipe/スワイプ)取り扱い仮想通貨取引所③|MXC

取引所名称MXC
取引の種類現物取引・レバレッジ取引
通貨ペア242種類
取引手数料0.2%
日本語対応
スマホアプリ

MXC取引所の登録方法
MEXC仮想通貨取引所口座開設登録!日本人の使い方や入出金方法・口コミ評判仮想通貨は少額投資で始められてIEO取引所の一つでもあり世界最速上場スピードの「MEXC仮想通貨取引所」なら1発億り人などの夢のある投資...
取り扱いペア

SXP/USDT

 

SXP(Swipe/スワイプ)取り扱い仮想通貨取引所④|Bilaxy

名称Bilaxy
取引の種類現物取引
仮想通貨の種類174種類
通貨ペア202通貨ペア
取引手数料0.15%(業界最安値!)
日本語サイト対応
日本語サポート
スマホアプリ
取引所の登録方法
仮想通貨マイナーコインが豊富!Bilaxy取引所の開設登録や使い方・評判!Bilaxy Exchangeはクジラと呼ばれる「大口投資家」が好む有望マイナーコインを多数取り扱いしている他、Air Dropで話題に...
取り扱いペア

SXP/USDT

 

SXP(Swipe/スワイプ)取り扱い仮想通貨取引所⑤|Bittrex(ビットトレックス)

取引所名ビットトレックス グローバル(BITTREX GLOBAL)
取り扱い通貨数248通貨、365種類のマーケットペア
取引方法現物取引
取引手数料0.25%
サポート
日本語対応
Bittrex取引所の登録方法
ビットトレックス/bittrex取引所口座開設登録!売買・入出送金方法・使い方ビットトレックスグローバル(bittrex global)は、豊富なアルトコイン投資が可能でバイナンスなど日本人に馴染み深いプラットフォ...
取り扱いペア

SXP/BTC

 

SXP(Swipe・スワイプ)仮想通貨|ステーキングで使えるウォレット

SXP(Swipe・スワイプ)仮想通貨ウォレット|メタマスク(MetaMask)

DEX取引所DApps取引複数アドレス管理スマホアプリ
KYC不要セキュリティ動作性ブラウザ拡張機能

 

メタマスク(MetaMask)とは|使い方・設定・入出送金・ファーミングの始め方
メタマスク(MetaMask)とは|使い方・設定・入出送金・ファーミングの始め方メタマスク(MetaMask)は、DEX(分散型取引所)やDapps(分散型アプリケーション)などシームレスで連携できる汎用性の高いブロ...

 

SXP(Swipe・スワイプ)仮想通貨ウォレット|Ledger Nano

DEX取引所DApps取引複数アドレス管理スマホアプリ
KYC不要セキュリティ動作性ブラウザ拡張機能

 

レジャーナノ/Ledger Nano S・XやLiveアプリの使い方と高利率ステーキング法
レジャーナノ/Ledger Nano S・XやLiveアプリの使い方と高利率ステーキング法BTC半減期を経て今後より一層の価格上昇の期待がかかっている暗号資産の保有者には必須の知識といえばコールドウォレットの存在です。 ...

 

SXP(Swipe/スワイプ)暗号資産(仮想通貨)|買い方(購入方法)

  1. 日本国内の仮想通貨取引所の登録「bitFlyer・GMOコイン」がおすすめ
  2. 日本国内の仮想通貨取引所で「BTC(ビットコイン)」購入
  3. SXP取り扱いしている海外仮想通貨取引所の登録
  4. 海外仮想通貨取引所のKYCや二段階認証設定などを完了させる
  5. 「日本国内の仮想通貨取引所」から「海外の仮想通貨取引所」へビットコインを送金する
  6. 「SXP/BTC」という組み合わせを探して「BTC→SXP」にかえる
  7. SXP購入完了
教頭
教頭
バイナンス(Binance)取引所では、クレジットカードによる暗号資産購入も可能なため、数十万円程度の購入であれば、国内仮想通貨取引所を介さずに購入も可能です!

 

①~② 国内の仮想通貨取引所の口座開設
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録!使い方や入出金方法・口コミ評判bitFlyer(ビットフライヤー)は仮想通貨取引料も多く、初心者向けの板取引から上級者向けのBTC(ビットコイン)FX取引も可能な名実...
③~⑦国外の仮想通貨取引所の口座開設
バイナンス(Binance)取引所口座開設登録|日本人向けの使い方や入出金方法バイナンス(binance)取引所は安全性が高く使いやすくだけではなく、アルトコイン投資やステーキングも可能なプラットフォームとして日本...

 

SXP(Swipe/スワイプ)暗号資産(仮想通貨)|バイナンス ステーキング方法

SXP(Swipe/スワイプ)暗号資産(仮想通貨)のステーキング方法は、以下の通りです。

  1. 「ファイナンス」を選択
  2. 「バイナンスアーニング」を選択
  3. 「定期」→「ステーキング」を選択する
  4. 「Locked Staking」または「DeFi Staking」を選択する
  5. 「SXP暗号資産」のステーキングプロダクトを選択する
  6. 「種別」を確認する
  7. 「ステーキング期間」を選択する
  8. ステーキングロック数量を指定する
  9. 「ステーキング要領」の確認を行う
  10. 「ステーキング利用規約」を確認する
  11. 購入確認を選択する
  12. SXPステーキング完了

 

SXP(Swipe/スワイプ)暗号資産(仮想通貨)の口コミ・評判

 

世界で話題の仮想通貨

メチャ上がってるお´∀`)ノ))

元気すぎる通貨

(Swipe)がフィーバーしてる

今注目している銘柄

 

よくあるQ&A

 

swipeはどのタイプのクレジットカードとデビットカードをサポートしていますか?

3DセキュアをサポートするVISAまたはMasterCardのクレジットカードとデビットカードをサポートしています。

swipeカードを有効にするにはどうすればよいですか?

スワイプウォレットモバイルアプレケーションを介してのみアクティブ化できます。
スワイプウォレットアプリのカードタブ画面に移動→「カードアクティブ化」ボタンを押す→画面の指示に従いカード所有者の同意→完了

まとめ

 

今回は、VISAデビットカードとデジタルウォレットのプラットフォームを持つ「SXP(Swipe/スワイプ)仮想通貨の特徴や今後の将来性」などについてお伝えしてきました。

最大手のクレジットカードブランドの「VISA」も仮想通貨への関心を高めているため「MKR仮想通貨」に出資をしていることでも話題になっていますがデビットカードは現段階での暗号資産への参入障壁を下げる役割を果たすことにも期待が持たれています。

またBNB(バイナンスコイン)保有者にもエアードロップ配布されたりして話題性も高く注目されている通貨であるためこの機に投資してみてはいかがでしょうか?

SXP仮想通貨のチャートを見ても分かる通り、現時点での価格帯は長期保有的にも高タイミングであり旨味のある投資になるチャンスが秘められていますよ♪

 

→ 「SXP(Swipe/スワイプ)仮想通貨のおすすめ取引所ランキング TOP3」へ!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です