暗号資産(仮想通貨)について

SKL(SKALE Network)仮想通貨の特徴や取引所!価格やチャート・今後の将来性

SKL仮想通貨(STAKE Network)は、国防総省や政府向けの安全で高速な通信を可能にするシステムで「大容量の音声や・データー・ビデオ通信も可能にする」トークンです。

大手取引所のBinanceやHuobiで上場し世界中の暗号通貨の投資家が気軽に購入可能になり大きな注目を集めています!

今回は、トークンセールでも500万ドルの資金調達に成功している「SKL仮想通貨(STAKE Network)の特徴」や「購入取引所から今後の将来性などについてお伝えしていきます。

各国の政府機関に取り入れられるチャンスも有り「差し迫った状況での安全で高速な通信ニーズ」が今後どの様な変貌を遂げるのか?の参考にして下さいね♪

 

取引所名世界ランキングコイン数手数料
BINANCE13240.02%~0.04%
BYBIT28-0.025%~0.075%
OKEX32410.02%~0.05%
FTX62800.02%~0.07%
MXC146220.20%
Bilaxy448090.15%
HOTBIT6412150.05%~0.1%
BITTREX753570.25%

SKL(SKALE Network)仮想通貨とは?特徴まとめ

名称SKALE Network
通貨単位SKL
仮想通貨ランキング268位(2020.12月現在)
プラットフォームEthereum
タイプERC-20
発行日2020年
発行上限数約70億枚(SKL)
ホワイトペーパー
開発組織
  • NODE Foundation
特徴
  • 安全で分散型
  • 非同期プロトコル
  • トランザクションコストの削減

SKL(SKALE Network)は、高い処理速度と低遅延を実現するElastic Sidechainを展開するための分散型クラウドを提供しています。

また、Ethereum Virtual Machine(EVM)と互換性があり、ネットワークサイズやトランザクション処理性能、ストレージ容量、強度なセキュリティ機能なども構築可能となっています。

チェーンのリソース構成はシームレスに変更できるため、トランザクションへの高負荷やストレージやセキュリティ上の懸念、およびその他のニーズに対して柔軟に対応することができるので「大規模な実働環境への最適なソリューションにもなり得る」のです。

SKALE Networkは、DeFiやゲーム、メディア、性能の高いアプリケーションといった高パフォーマンスが求められる場面においても、使いやすく整備されたリソースを提供することを目指にしています。

個人の開発者やベンダー、コンソーシアム、その他の組織は1つもしくは複数のサイドチェーンに対してSKALE Networkを活用することで、安全なトランザクション処理機能を使用することができます♪

 

SKL(SKALE Network)仮想通貨チャートから見る今後の将来性

2020年価格推移4.13円~14.50円(1SKL)

SKL(SKALE Network)仮想通貨の今後の将来性は、セキュリティや分散性を犠牲にすることなく高処理能力と機能性を開発者に提供しているため活用範囲は無限大で有望なトークンです。

また、40を超えるエコシステムパートナーも存在しパートナシップの拡張も見られ人気の「DeFi・ゲーム・メディア広告・分散型コマース・IoTなど」への活用性も高いため現実世界への活用性も高く今後のパートナーシップの増加も見込まれます。

SKL(SKALE Network)仮想通貨の実用性も含めた総評は、大きな可能性を秘めた暗号通貨の中でも今後さらに注目されてくるであろう機能性を兼ね備えたシステムと拡張性・汎用性の高さから大きな可能性を秘めているトークンと言えそうですよ♪

 

SKL(SKALE Network)を取り扱いしている仮想通貨取引所 TOP3

SKL(SKALE Network)取り扱い仮想通貨取引所「Binance」

取引所名バイナンス(Binance)
取り扱い通貨数193通貨、取引通貨ペア577種類
取引方法現物取引、レバレッジ取引
最大レバレッジ最大125倍
取引手数料0.1%
サポート
日本語対応
IEO通貨取引
Binance取引所の登録方法
バイナンス(binance)仮想通貨取引所の口座開設登録!入出金方法や使い方!バイナンス(binance)仮想通貨取引所は日本語対応で使いやすく、海外取引所の中でも数多いアルトコイン投資も可能なプラットフォームとし...
取り扱いペア

SKL/USDT・SKL/BTC・SKL/BUSD

 

SKL(SKALE Network)取り扱い仮想通貨取引所「MXC」

取引所名称MXC取引所
取引の種類現物取引・レバレッジ取引
通貨ペア242種類
取引手数料0.2%
日本語対応
スマホアプリ

MXC取引所の登録方法
MXC仮想通貨取引所口座開設登録!日本人の使い方や入出金方法・口コミ評判仮想通貨は少額投資で始められてIEO取引所の一つでもあり世界最速上場スピードの「MXC仮想通貨取引所」なら1発億り人などの夢のある投資先...
取り扱いペア

SKL/USDT

 

SKL(SKALE Network)取り扱い仮想通貨取引所「Bilaxy」

名称Bilaxy取引所
取引の種類現物取引
仮想通貨の種類174種類
通貨ペア202通貨ペア
取引手数料0.15%(業界最安値!)
日本語サイト対応
日本語サポート
スマホアプリ
取引所の登録方法
仮想通貨マイナーコインが豊富!Bilaxy取引所の開設登録や使い方・評判!Bilaxy Exchangeはクジラと呼ばれる「大口投資家」が好む有望マイナーコインを多数取り扱いしている他、Air Dropで話題に...
取り扱いペア

SKL/ETH

 

SKL(SKALE Network)仮想通貨の買い方(購入方法)

  1. 日本国内の仮想通貨取引所の登録「bitFlyer・GMOコイン」がおすすめ
  2. 日本国内の仮想通貨取引所で「BTC(ビットコイン)」購入
  3. SKL取り扱いしている海外仮想通貨取引所の登録
  4. 海外仮想通貨取引所のKYCや二段階認証設定などを完了させる
  5. 「日本国内の仮想通貨取引所」から「海外の仮想通貨取引所」へビットコインを送金する
  6. 「SKL/BTC」という組み合わせを探して「BTC→SKL」にかえる
  7. SKL購入完了
①~② 国内の仮想通貨取引所の口座開設
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録!使い方や入出金方法・口コミ評判bitFlyer(ビットフライヤー)は仮想通貨取引料も多く、初心者向けの板取引から上級者向けのBTC(ビットコイン)FX取引も可能な名実...
③~⑦国外の仮想通貨取引所の口座開設
バイナンス(binance)仮想通貨取引所の口座開設登録!入出金方法や使い方!バイナンス(binance)仮想通貨取引所は日本語対応で使いやすく、海外取引所の中でも数多いアルトコイン投資も可能なプラットフォームとし...

 

SKL(SKALE Network)仮想通貨の口コミ・評判

 

30分以内に5%以上変動した仮想通貨

ここからどうなる!?

1H暴落通貨Top3

 

よくあるQ&A

 

バリデーターとして動作するための期間オプションは何ですか?

バリデーターは3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の検証を選択できます。委任を受け入れるかを選択して委任者に手数料率を提供するオプションがあります。より長い期間のステーキングではバウンティプールからの毎月の支払いに僅かな乗数が適用されます。

バリデーター7はどのように測定され報酬が与えられますか?

各サブノートのパフォーマンスメトリックはネットワーク内の他のサブノートのサブセットによって収集されます。

 

まとめ

 

今回は、汎用性が高く高度な設定が可能な「SKL(SKALE Network)仮想通貨の特徴や今後の将来性」などについてお伝えしてきました。

直近ではBinance・Huobiなどの大手仮想通貨取引所に上場を果たし世界中の仮想通貨投資家からの注目を集めている銘柄の一つでもあるSKLの今後の成長に期待ですね。

イーサリアムネットワークのガス代が高騰するなどのネットワーク需要もデーターで示される中ガスコストがほぼ0のSKLの需要は今後ますます出てくることでしょう。

分散型アプリケーションを開発する際の開発者が直面する課題を解消できる「SKL」が進化を遂げようとしていますよ♪

→ 「SKL(SKALE Network)を取り扱いしている仮想通貨取引所 TOP3」へ!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です