暗号資産(仮想通貨)について

Sanshu Inu仮想通貨(三河犬)の特徴や取引所|買い方・売り方や今後の将来性

Sanshu Inu(SANSHU)は、絶滅危惧種の犬シリーズ仮想通貨銘柄の一つでもありミームコインの中でもあり購入できる取引所も限定されている暗号資産でもあります。

犬コインブームに乗っていることも有り、価格は急上昇していますが海外取引所への上場も数少ないため取引所上場に合わせた価格上昇の期待も高いプロジェクトです。

今回は、イールドファーミングのDog Parkも開設している「SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン{三州犬})の特徴や購入取引所」から「買い方・売り方や今後の将来性も含めてお伝えしていきたいと思います。

高配当の収穫農業のイールドファーミングを活用して、分散型の資産運用の手段の一つとして活用してみましょう!

 

取引所名コイン数手数料
BINANCE3580.02%~0.04%
FTX2510.02%~0.07%
MEXC8230.20%
Bitget590.04%~0.06%
OKEX2760.06%~0.100%
BITTREX4310.25%
HOTBIT16250.05%~0.1%
DigiFinex2640.2%
BYBIT20-0.025%~0.075%


SanshuInu仮想通貨(三河犬・三州犬コイン)とは?特徴や仕組み

名称Sanshu Inu
通貨単位Sanshu
仮想通貨ランキング2643位(2021.6月現在)
プラットフォームEthereum
トークンタイプERC-20
発行日
発行上限数100,000,000,000,000,000(Sanshu)
時価総額データなし
ホワイトペーパー
ロードマップ
開発組織Sanshu Inu Finance
特徴
  • イールドファーミングのDog Park(Sanshu Inu Finance
  • コミュニティーミームコイン
  • Dog Parkのガバナンストークンは「MFUND」トークン

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)は、絶滅危惧種の三河犬(三州犬)をテーマにしたミームコインの一つで「Dog Park(ドッグパーク)」と呼ばれるイールドファーミングプラットフォームも開設しているプロジェクトです。

デフレトークンの仕組みを採用しており「各トランザクションの1%がバーン」され「各取引の1%が所有者報酬として再分配される仕組み」を採用しています。

犬シリーズのミームコインの中でも新しい犬種でもあるSANSHU仮想通貨は、このデフレシステムを採用し他の県首都も共存できるプラットフォーム形成をしているのが特徴です。

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)のイールドファーミングプラットフォームは、SANSHU以外の犬種となる人気コインのステーキングも可能にする場所でもあります。

Dog Park(ドッグパーク)では、ガバナンストークンとなる「MFUND」トークンがファーミング報酬として付与されることになっています。(仕組みはパンケーキスワップと同様)

「Sanshu Inu Finance」は完全に分散化されたトランザクションネットワークでありセキュリティにも強いエコシステムを採用しています。

教頭
教頭

SanshuInu仮想通貨は、現実には純粋な日本犬ではない事から登録抹消された犬種であり「三州犬」か「三河犬」のいずれが正解かは不明な部分でもあります。

ミームコインの中では新興のコインではありますが、独自のイールドファーミングプラットフォーム構築するなどプロジェクトとしての可能性も高いミームコインと言えそうです。

 

【犬ファミリーの一員】SHIBAINU仮想通貨(柴犬コイン)の特徴や購入取引所|買い方や今後の将来性
SHIBAINU仮想通貨(柴犬コイン)の特徴や購入取引所|買い方や今後の将来性Shiba Inu(柴犬コイン)は、Dogeコインの代替品として作られたミームコインであり、シンボルでもある柴犬の名前を使った親しみのあ...

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)|チャート価格や今後の将来性

チャート価格推移
2021年\0.00000007~\0.00000068(1Sanshu)

Sanshu(SanshuInu)仮想通貨の今後の将来性は、犬コインの新興ということもありインスピレーションの多くを受け取って誕生した点において有利な面も多くあると考えています。

デフレの仕組みによる資産価値としての可能性や、犬シリーズ特化のステーキングができるプラットフォーム「Sanshu Inu Finance」など価格上昇における可能性が大きいです。

海外取引上への上場も限定的で、上場による高騰の大きな波の影響も享受できる可能性もありマーケティング拡大期の現時点においては良い投資対象と言えそうです。

ブロックチェーンプロジェクトとしての大地関門となるスマートコントラクト監査において、正常かどうの確認が取れているため今後コミュニティ形成に力を入れていく段階でもあります。

教頭
教頭

ミームコインの特性上、運営における信頼性にはコミュニティが常に関わってくるため信頼性における判断は各自慎重に下す必要がある点は予め再認識しておきましょう!

 

【犬ファミリーの一員】AkitaInu(秋田犬コイン)仮想通貨の特徴や取引所|買い方や今後の将来性
AkitaInu(秋田犬コイン)仮想通貨の特徴や取引所|買い方や今後の将来性AKITAINU仮想通貨(秋田犬コイン)は、犬シリーズのトークンの一つでありドージコインの弟とも言われている秋田犬をモチーフにしたネタコ...

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)|取引所での買い方・売り方(売買方法)

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)の購入は、その他のミームコイン同様に海外取引所のみの取り扱いトークンとなるため国外取引所の登録必要不可欠です。

海外取引所を利用したことがないユーザーは最初は難しいと思ってしまうかもしれませんが、基本的な使い方を把握しておけば戸惑うことなく利用できるため事前に参考にして下さい!

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)購入までの流れ
  1. 国内の仮想通貨取引所の口座開設(bitflyercoincheckがおすすめ!)
  2. 国内仮想通貨取引所へ日本円入金
  3. 国内取引所で「仮想通貨の購入(BTC(BTC/JPY)・ETH(ETH/JPY)など)」
  4. 利用する海外取引所の口座開設(BKEXBilaxyHOTBITがおすすめ!)
  5. 送付したい銘柄(BTC・ETH)の海外取引所ウォレットアドレスをコピーする
  6. 国内取引所の送付先アドレスに「海外取引所のアドレス」を登録する
  7. 国内取引所から海外取引所アドレスへと送付(送金)手続きを完了させる
  8. 海外取引所へ着金
  9. 「BTC/USDT」または「ETH/USDT」で仮想通貨をUSDT(ドルペッグ通貨)に交換する
  10. 「SANSHU/USDT」でSANSHU仮想通貨を購入する
  11. SANSHU仮想通貨の購入完了

上記の①~⑪の流れで国内仮想通貨取引所から海外仮想通貨取引所へと資産移動させ購入することになります。

もう少し詳しく送付方法を知りたい場合はこちらも参考にしてみて下さい♪

 

【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法
【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法仮想通貨の送金は日本円を送金するのとは訳が違い、送金ミスをすると仮想通貨が戻ってこないと言うリスクがあります。 充分確認せずに急い...

 

海外仮想通貨取引所の取引画面の使い方

海外仮想通貨取引所の取引チャートの使い方は、各取引所の解説ページでも個別に解説していますがこちらでも簡易版として補足しておきます。

  1. 日本語に変更する
  2. 取引画面へと進める
  3. 購入したい通貨「SANSHU」を「」から入力する
  4. 表示された「SANSHU仮想通貨」を選択し取引画面を表示させる
  5. 「買い注文画面」「売り注文画面」から購入・売却する数量選択をして決定
  6. 売買成立

海外取引所における売買は、上記でも解説している通りの流れで取引所で売買を行うことになります。

チャートや売買板など難しそうに見えるかもしれませんが、毎回利用する部分は上記となるため一つ一つ確実に進めていくと初心者ユーザーも問題なく購入できるから安心してくださいね♪

 

ホットビット(HOTBIT)取引所|Sanshu Inu(SANSHU)仮想通貨の買い方(購入方法)

ホットビット(HotBit)取引所における仮想通貨の買い方は以下の通りです。

  1. Price(購入希望価格)を指定
  2. Amount(購入数量)を指定
  3. Hidden(非表示)
    「このオプションを選択すると、他のトレーダーに注文を表示することなく注文を注文板に入れることができます。」
  4. Buy(購入)で買い注文の発注完了

 

 

ホットビット(HOTBIT)取引所|Sanshu Inu(SANSHU)仮想通貨の売り方(売却方法)

ホットビット(HotBit)取引所における仮想通貨の売り方は以下の通りです。

  1. Price(売却希望価格)を指定
  2. Amount(売却数量)を指定
  3. Hidden(非表示)
    「このオプションを選択すると、他のトレーダーに注文を表示することなく注文を注文書に入れることができます。」
  4. Sell(売却)で売り注文の発注完了

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)|海外取引所ランキング TOP3!

SANSHU仮想通貨の購入可能な取引所についてまとめています。分散型取引所のUniswapを除外した初心者も簡単に購入可能な取引所のみをご紹介しています。

※CoinMarketCapにおけるSANSHU仮想通貨市場の取引量ランキングを参考にした構成です。

Sanshu(SanshuInu)仮想通貨購入取引所①|BKEX

取扱銘柄数手数料取扱いペアおすすめ度
6320.20%Sanshu/USDT

 

 

BKEX仮想通貨取引所口座開設登録!入出金方法やBKKトークン使い方・口コミ
BKEX仮想通貨取引所口座開設登録!入出金方法やBKKトークン使い方・口コミBKEX取引所は独自トークン「BKKトークン」保有で毎日配当を受けとったり、高配当ステーキングや話題のIPFSクラウドマイニングにも参加...

 

Sanshu(SanshuInu)仮想通貨購入取引所②|Bilaxy

取扱銘柄数手数料取扱いペアおすすめ度
10130.20%Sanshu/ETH

 

 

仮想通貨マイナーコインが豊富!Bilaxy取引所の開設登録や使い方・評判!
仮想通貨マイナーコインが豊富!Bilaxy取引所の開設登録や使い方・評判!Bilaxy Exchangeはクジラと呼ばれる「大口投資家」が好む有望マイナーコインを多数取り扱いしている他、Air Dropで話題に...

 

Sanshu(SanshuInu)仮想通貨購入取引所③|犬コインに強い!HOTBIT(ホットビット)

取扱銘柄数手数料取扱いペアおすすめ度
14120.02%~0.07%Sanshu/USDT

 

 

ホットビット(HotBit)仮想通貨取引所の口座開設登録!使い方や入出金方法
ホットビット(HotBit)仮想通貨取引所の口座開設登録!使い方や入出金方法ホットビット(HotBit)取引所は、草コイン(マイナーコイン)投資が出来る取引所としての希少性が高く現物取引で利益を出したいユーザー向...

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)|SNSやネット上の口コミ評判

 

Uniswapの取引上位20銘柄 三河犬(SANSHU Inu Crypto Coin)

 

 

紀州犬・三河犬・北海道犬とどんでてくるなぁ

 

 

三州犬コイン +10000%はいく!

 

 

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)|よくあるQ&A

 

Sanshu Inu(SANSHU)仮想通貨の購入はメタマスクで行うのですか?

Sanshu Inu(SANSHU)仮想通貨を購入する方法は、大きくわけて2パターン存在しています。

  1. MetaMask(メタマスク)」や「BSC(バイナンススマートチェーン)」を使った分散型取引所(DEX)購入
  2. 取引所を利用した購入

上記の2パターンの購入方法が存在しています。メタマスクを使ったSANSHU仮想通貨購入は難易度が高くなるため当サイトでは「取引所購入」を推奨しています。

一番簡単でスタンダードな購入方法が「SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)の取引所での買い方・売り方(売買方法)」でも解説しているやり方となります。

DOGEコインにつられて日本犬コインが高騰していますが買うのは遅いですか?

買うのが遅いか間に合うかは「長期投資・短期投資」によっても大きく異なってきますが、犬コインは参入者が少なくボラティリティが高いため短期取引はリスクが伴います。

また、SANSHU仮想通貨など日本犬シリーズのコインは、DOGE関連のコインと位置づけられていることもあり同じような値動きをするケースもあります。

あくまでも投資となるため、安易な判断をせずに熟考し自己責任で資金投下するようにして下さい。

ミームコイン(meme coin)とは何を指していますか?

ミームコイン(meme coin)とは、コニュニティトークンのことを指し「人から人へと伝搬して増殖していく仮想通貨」の総称です。

各トークン毎のコミュニティで流行したコインが「インターネット上の特定のキッカケ」によって爆発的に注目され保有者を増やしていく銘柄を指していますよ♪

DOGEコインなどはジョークで作られたトークンと言われています。

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)|まとめ

 

今回は、世界中で大流行中のミームコインの一つでもある「SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)の特徴や購入取引所」から「買い方・売り方・今後の将来性」などについてお伝えしてきました。

コニュニティトークンでもあるSANSHU仮想通貨は、特性上「若年層の投資家から支持されるケースが多く」急激な価格変動を起こす銘柄でも有り短期で稼ぐことも可能な通貨でもあります。

現時点のSanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)は、投資ラウンドでいけば「シリーズA(エクスパンション)」に該当するタイミングでもあり不安定な時期でもあります。

その反面、大きなリターンを見込めるタイミングでもあります。通常このようなタイミングは、一般の投資家の耳に入ることは有りませんが仮想通貨であるため参入チャンスがある点はブロックチェーンの可能性の一つとも言えます♪

投機性の高い銘柄でもある「SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)」ですが、短期的にも長期的にも魅力の詰まっているプロジェクトでもあるためこの機に参加してみるのも楽しみの一つになると思いますよ!

 

SanshuInu仮想通貨(三河犬コイン)|海外取引所ランキング TOP3!」を再チェック!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です