仮想通貨ビットコインFXテクニカル分析

仮想通貨ビットコインFX!ただのギャンブルから抜け出すテクニカル分析方法

 

仮想通貨(ビットコイン)市場の暴落暴騰で一喜一憂している投資家が多い中、相場から退場させられたり不安な気持ちに陥ってしまったりする個人投資家も多いです。

仮想通貨(ビットコイン)市場はボラティリティが高く「ただのぎゃブルと同じだからやめておけ!」という人や「今レバレッジを掛けないといつかけるの?」という人もいますよね。

校長
校長

結論から言うと「自分自身にどう映っているか?」という裁量判断しかなく「危険・安全」という概念自体も人それぞれ色眼鏡を通して見ているため想像以上に違った世界なのです。

あなたと他の人が見えている世界が違うように「将来を予想するゲームだと思っている大衆」と「自分に有利な状況を作って取引する人」では見ている世界が全然違うということです。

そこで今回は、仮想通貨ビットコインFXで必須の「ギャンブル投資にならないために初心者の段階で知っておきたいテクニカル分析方法についてお伝えしていきます。

難しく考えようと思えば幾らでも難しくできるテクニカル分析について、基本的な手法から売買の指標となる分析方法も含めてお伝えしていくので参考にしてみてくださいね♪

 

取引所名コイン数手数料
BINANCE4110.02%~0.04%
BYBIT107-0.025%~0.075%
Gate.io1176-0.025%~0.03%
MEXC8690.20%
Bitget1360.04%~0.06%
OKEX3180.06%~0.100%
BITTREX4320.25%
HOTBIT13920.05%~0.1%
DigiFinex2090.2%


仮想通貨ビットコインFXをギャンブルやカジノではない勝てるゲームにする簡単な5つのテクニカル分析方法

①仮想通貨(ビットコイン)でも使えるエリオット波動の基本原則をマスターする!

エリオット波動の基本的な原則が「1つのサイクルには5つの上昇と3つの下落がある」という理論のもと反復的に相場は繰り返すパターンであるとされています。

上記画像でも解説していますが、エリオット波動の5つのサイクルを細分化すると「34の波動」があるとされ、実際に多くのマーケットにおいてもこの基本的な原理原則に基づいて動いていることがみてとれます。

取引を行う時は長期足~短期足まで順番にエリオット波動に照らし合わせて考察し、現状のマーケットの立ち位置や、今後向かおうとしている本当の方向性を見定めるようにしましょう。

教頭
教頭
エリオット波動という言葉を聞いたことがあるが、文系のユーザーは特に敬遠しがちの理論ではありますが、知らないとただのギャンブルになってしまう一例でもあるため抑えておきたいポイントとなっています。

 

②仮想通貨(ビットコイン)の出来高や建玉(オープンインタレスト)の仕組みを理解する!

トレンド種類出来高増加出来高減少建玉(OI)増加建玉(OI)減少
上昇トレンド強気弱気強気弱気
下降トレンド弱気強気弱気強気

仮想通貨ビットコインFX取引において、カジノのようなギャンブル取引にならないために使える指標が「出来高」や「建玉(OI・オープンインタレスト)です。

校長
校長

上記にもまとめていますが、上昇トレンドで出来高・建玉が増加するとマーケットは疑う余地のない強気(または反転)です。

逆パターンとして、下降トレンドでは出来高・建玉が増加することでマーケットは弱気となり、下落基調の相場展開が予想できることになります。

「出来高や未決済建玉」から分かることは「相場における持続性や圧力の強弱を計る」ことができ、価格が上昇・下降するのかを先行指標として教えてくれます。

つまり、為替や株式指数などの取引においても代表的なテクニカルパターンでもある「三尊やダブルトップ」などのパターンが現れた際にも、チャートの値動きとオシレーターの動きしか見ていないとうまく機能しません。

そこで「出来高・建玉」の推移を見て「現状の買い圧力・売り圧力」「出来高の増減」を考慮することで「よくある騙しシグナル」に翻弄されずに取引することができるということです。

校長
校長

取引所は私の取引を見て市場を操作しているのはないの?という冗談のようなことを考えたことがあるなら全然確認できていない項目の一つと言えます。

超基本的な概念であり、知らないとただのギャンブルでしかない取引になってしまうためしっかり覚えておこう!

 

③三尊やダブルトップなどの代表的なパターンにおける目標価格を適切に推測する!

市場参加者なら誰もが知っている基本パターンでもあるダブルトップや三尊形状を知っていても、向かう先の目標価格を知らないとギャンブルとなんら変わりありません。

上記にもまとめていますが、ダブルトップ(ダブルボトム)パターンにおける目標価格は、天井からネックラインまでの投影距離(a)となります。

また、三尊(ヘットアンドショルダー)の目標価格は頭(中央の山)からネックラインまでの距離(b)の投影となります。

教頭
教頭
人によってはダブルトップは、2番天井からの投影とも言われますが実際の過去相場に合わせて分析してみると様々な考察が得られることでしょう。
校長
校長

あくまでも目標価格のため異なる場合もありますが、その場合も強気・弱気のシグナルとしても判断できるためチャートを使ったテクニカル分析の大切さが分かることでしょう。

また「出来高や建玉(OI・オープンインタレスト)」の項目でも触れていますが、出来高も確認することでパターンが本物かどうかの見分けもできます。

ダブルトップや三尊ともに、出来高は最初より後のほうが減少してくるため、チャート動向に加えて出来高や建玉状況が伴っているのかを確認することで騙し回避にも繋げられるでしょう。

 

④適切なトレンド・チャネルやレジスタンス・サポートラインを引けるようになろう!

仮想通貨ビットコインFXでは証拠金を使った取引になるため、ちょっとした値動きでも±に力が作用するため有効なラインを引けるかどうかが損益を分けると行っても過言ではありません。

相場において「3」というフィボナッチ数列の一つは、ラインにおいても重要な意味を持ちしっかり機能している(意識されているポイント)としてみなすことができます。

また、過去に暴落・暴騰の起点となったポイントに置いても重要な意味を持っているラインとなります。そういったポイントにラインを引いてみるとしっかりと機能していることが分かるハズです。

教頭
教頭

3回以上接地するラインを探し取引前に分析をし、リアルタイムチャートに当てはめてみましょう。

また、次の項目で解説する終値ベースで考えるということも大切な考え方となるためチェックしておきましょう!

 

⑤一時的なブレイクと終値ベースのブレイクの違いを学ぼう!

前項目の「適切なトレンド・チャネルやレジスタンス・サポートラインを引けるようになろう!」と合わせて抑えておきたいことが重要ラインのブレイクアウトの真意についてです。

つまり、単なるブレイクと終値ベースのブレイクでは全く意味合いが異なるということです。また、損切ラインとして明確なポイントの場合は特にプロ投資家はブレイクして大衆の損切ラインを焼きにきます。

相場においては大衆は常に間違っていて、トータルでは勝てないトレーダーにはない視点の一つが終値ベースでのチャートの見方やブレイクアウトの見極め方などが挙げられます。

このポイントでも終値ベースで3日間ブレイクしたら本物のブレイクアウトであり、3日未満なら騙しと言えるでしょう。(この3日もフィボナッチ数列からきています。)

校長
校長

この項目を覚えておくだけでも、初心者に特に多い「天井買い・大底売り」などを回避でき、適切なサポートラインやレジスタンスラインから安全なエントリーを狙えます。

相場で生き残っている人がやっている大前提の原則を守りつつ、拡張させていくのがテクニカル分析でもあるため、まずはこの様な初歩的な項目もマスターしていくようにしましょう。

校長
校長

当コンテンツの後半では、仮想通貨ビットコインFXで使える「おすすめのインジケーター」を紹介しています!ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

初心者向けの仮想通貨ビットコインFXを始められるサポート体制の手厚い取引所

※ランキングは当サイト独自評価による構成となっています。

顧客満足度97.89%がとても高い|MEXC Global取引所

チャート分析ツールマーケット数手数料
Trading View320.20%
セキュリティ流動性日本語

 

 

MEXC仮想通貨取引所口座開設登録!日本人の使い方や入出金方法・口コミ評判
MEXC仮想通貨取引所口座開設登録!日本人の使い方や入出金方法・口コミ評判仮想通貨は少額投資で始められてIEO取引所の一つでもあり世界最速上場スピードの「MEXC仮想通貨取引所」なら1発億り人などの夢のある投資...

 

約定滑りの心配のない安全性の高い|Bybit(バイビット)取引所

チャート分析ツールマーケット数手数料
Trading View48-0.025%~0.075%
セキュリティ流動性日本語

 

 

Bybit(バイビット)取引所の使い方!口座開設ボーナスや手数料・口コミ評判!
Bybit(バイビット)取引所の使い方!口座開設ボーナスや手数料・口コミ評判!BitMEXの日本人利用が不可になって仮想通貨のハイレバレッジ取引所として人気が高く圧倒的な流動性の高さを誇っているのがBYBIT(バイ...

 

世界一の流動性と信頼性|Binance(バイナンス)取引所

チャート分析ツールマーケット数手数料
Trading View1760.02%~0.04%
セキュリティ流動性日本語

 

 

バイナンス(Binance)取引所の始め方|FXのやり方・入出金方法・口コミ評判
バイナンス(Binance)取引所の始め方|FXのやり方・入出金方法・口コミ評判バイナンス(binance)取引所は安全性が高く使いやすくだけではなく、アルトコイン投資やステーキングも可能なプラットフォームとして日本...

 

超簡単なインターフェイスが安心|BingX(旧:Bingbon・ビングボン)

チャート分析ツールマーケット数手数料
Trading View470.02%~0.045%
セキュリティ流動性日本語

 

 

BingX(Bingbon/ビンボン)仮想通貨取引所の使い方!登録・評判・入出金方法
BingX(Bingbon/ビンボン)仮想通貨取引所の使い方!登録・評判・入出金方法Bingbon(ビンボン)は暗号資産や外国為替や金銀投資・インデックス取引等の金融商品も一緒に取引できるため、金融市場全体の動向も管理し...

 

超簡単なインターフェイスが安心|OVERBIT(オーバービット)

チャート分析ツールマーケット数手数料
Trading View390.075%
セキュリティ流動性日本語

 

 

OVERBIT仮想通貨取引所口座開設ボーナスキャンペーン|入出金や使い方・評判
OVERBIT仮想通貨取引所口座開設ボーナスキャンペーン|入出金や使い方・評判OVERBIT(オーバービット)は、世界一簡単なビットコインFXや貴金属・為替証拠金取引ができるシンプルなインターフェイスが魅力的な海外...

 

仮想通貨ビットコインFXのチャート分析でおすすめのインジケーター

インジケーター名称説明
Open Interest未決済建玉の推移を分析
OBV出来高の動き・推移の分析
出来高出来高の推移の分析
RSIダイバージェンス現象や買われすぎ・売られすぎ動向の分析
Slow Stochastic相場の過熱感やダイバージェンスを測る指標
Pivotトレンド転換水準の分析
Parabolic SARトレンド状況の分析やエントリー・損切・利確ポイントなど参考
ADXトレンドの強弱分析

 

 

仮想通貨ビットコインFXをただのギャンブルから脱却するためのテクニカルチャート分析まとめ

 

今回は、新しいことを学んだり経験を積むことの大切さを改めて教えてくれる相場における「ギャンブルやカジノではないビットコインFXトレードを行うためのテクニカル分析方法についてお伝えしてきました。

チャートを見る上で大切なことは「視点を変えること」であり、相場で学んだことを今後の経験に生かしていくことが何よりも大事になってきます。

仕事でも趣味でも学びの土台を作る上で誰もが経験することが「気づき」であり「視点や発想が生まれ変わるターニングポイント」になってきます。

あなたの人生でも同じ様な経験をしたことがありますよね?

勉強や経験を積むことで新しい疑問が生まれ見え方が変わってくる…つまり、視点が変わってくることで損益も必然的に変わってくるという意外とシンプルな世界が金融市場です。

また、仮想通貨のみならずチャート分析ができるようになるとほかマーケットの分析も可能になるため世界経済動向なども掴め結局プラスのスパイラルに入ってしまう特典付きです。

最大の投資はあなた自身への投資であり、仮想通貨への投資ではありません。仮想通貨投資は自由へのきっぷであり手段でしかないためレバレッジを掛けて納得できる人生へと作り変えてみてはいかがでしょうか。

当サイトでは、仮想通貨投資におけるベースとなる知識や情報を積極的に発信しています。

あなたも成功における気づきや発想・発見を繰り返し、飛躍的な成長曲線を生み出し続けるグループの仲間入りを果たませんか?

あなたの未来は無限に輝きを増しますよ♪

 

仮想通貨ビットコインFX!ただのギャンブルから抜け出すテクニカル分析方法」のTOPへ!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です