クラーケン(Kraken)仮想通貨取引所口座開設登録!入出金方法や口コミ評判

Kraken(クラーケン)は世界でもTOPクラスの取引量を誇るセキュリティの高い暗号資産(仮想通貨)取引所です。

「金融庁の許可」を得た仮想通貨交換業者であり、全取引銘柄において本格的な板取引できる点も国内取引所において利用メリットが多くなっています。

今回は、セキュリティレベルが高くハッキング被害のない「Kraken(クラーケン)仮想通貨取引所の口座開設登録方法」や「入出金方法等の使い方・口コミ評判などをお伝えしていきます。

グローバル展開している取引所でもあり、日本居住者も同様のプラットフォームを利用して取引を行えるので板取引できる国内取引所として活用してみてくださいね♪

 

取引所名世界ランキングコイン数手数料
BINANCE13900.02%~0.04%
BYBIT211-0.025%~0.075%
OKEX32410.02%~0.05%
FTX42360.02%~0.07%
MXC146220.20%
DigiFinex162290.2%
HOTBIT6013910.05%~0.1%
BITTREX723790.25%

Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所|特徴や選ばれる理由!

 

取引所名称Kraken(クラーケン)
運営会社Payward Asia株式会社
金融庁許認可
取引の種類現物取引・レバレッジ取引(FX)・先物取引・ステーキング
最大レバレッジ2倍
取扱銘柄5種類
(XBT・BCH・ETH・XRP・LTC)
取引手数料
  • メイカー 0.04% ~ 0.16%
  • テイカー 0.14% ~ 0.26%
日本語対応
スマホアプリ
セキュリティー
Kraken(クラーケン)取引所が選ばれる8つの理由!
  1. 資金決済法に基づく暗号資産交換業者登録を完了している優良国内取引所!
  2. 決済リスク0%!バンキングパートナーの住信SBIネット銀行を通した入出金が可能!
  3. 全取引銘柄において本格的な板取引ができるから手数料が安い!
  4. 95%の資産を堅牢なオフラインのコールドウォレット保管しているから安全評価が高い!
  5. マルチシグネチャ(複数署名)・クリプトピリオド等セキュリティ対策が世界基準!
  6. 日本円入金1,000円~1億円まで対応しているから大口投資家まで納得して使える!
  7. 将来的にグローバル取引所と同じ全暗号資産銘柄を使えるように対応中!
  8. 7つの法定通貨(日本円・ユーロ・米ドル・カナダドル・ポンド・スイスフラン・オーストラリアドル)による取引が可能!

 

価格高騰中のpビットコイン(Bitcoin)の国内外の取引所の選び方や使い方を解説!
仮想通貨2021!価格高騰中ビットコイン(Bitcoin)の取引所口座開設や買い方ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨の価格高騰を受け、日本円建てのBTCでは高値で600万円に超え活気に満ち溢れています。 20...

 

Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所|口座開設・登録の方法

Kraken(クラーケン)取引所の口座開設登録は「【日本語】Kraken公式サイト」から行っていきます。

  • Eメールアドレスの入力
  • ユーザー名の入力
  • パスワードの指定
  • 居住国選択
  • 利用規約を確認してチェックを入れる
  • 「アカウント登録」を選択

入力したEメールアドレス宛に「Kraken」からアカウント有効化のメールが送信されているので「確認コードを入力」するか「確認URL」をクリックして口座有効化します。

上記までの流れで、口座開設が完了となります。次は2段階認証設定や、個人情報などの利用上における必要事項の入力へと進めていきます。

 

Kraken(クラーケン)取引所|Google2段階認証設定(2FA)

Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所の開設後、すぐに行っておきたい設定が2段階認証設定です。

資産を預けるプラットフォームであるため、ユーザー側でできるセキュリティ設定の中核を担う存在であるため必ず必要となる設定だからです。

2段階認証設定にあたり、Google2段階認証アプリが必要になるためインストールしておきましょう!

2段階認証設定は以下の通りです。

  1. 「ユーザー名」→「セキュリティ」→「2段階認証の設定」を選択する
  2. 「2要素認証」項目の「今すぐ有効化する」を選択する
  1. Google2段階認証アプリを起動させ「QRコード」をスキャンする
  2. Google2段階認証アプリに表示している「Kraken.com」の6桁の認証コードを入力
  3. 「確認」を選択
  4. Google2段階認証設定の完了

 

教頭
教頭

ログインの度に自動的にコードが変更される「Google2段階認証コード」を入力する必要があります。この設定によりアカウント保護レベルが格段に上がるので必ず一番に行っておきましょう!

 

Kraken(クラーケン)取引所|アカウント設定

Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所の利用に当たり、利用環境に合わせた時間の設定変更も行っておきましょう!

  1. 「ユーザー名」→「設定」→「アカウント」を選択する
  2. 「時間帯設定」項目を選択
  3. 「+09:00 JUT Tokyo,アジア」を選択
  4. 設定更新を選択
  5. アカウント設定完了

 

Kraken(クラーケン)取引所|本人確認認証・住所確認書類提出(KYC)

タイプ取引入金限度額出金限度額必須条件
スターター
  • 仮想通貨の入出金
  • 仮想通貨取引
  • 証拠金取引
仮想通貨 無制限仮想通貨 $5,000/日
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 主要な住所
  • 電話番号
個人
  • 「スターター」の全て
  • 法定通貨の入出金
  • 法定通貨取引
  • 仮想通貨先物取引
  • 仮想通貨 無制限
  • 法定通貨 $100,000/日
  • 法定通貨 $500,000/月
  • 仮想通貨 $500,000/日
  • 仮想通貨 無制限/月
  • 法定通貨 $100,000/日
  • 法定通貨 $500,000/月
  • 職業
  • ファイナンシャル
  • 政府発行の身分証明書
  • 住所確認用のはがきを受け取る
プロ
  • 「個人」の全て
  • 証拠金借り入れ上限高い
  • より高いAPIリミット
  • OTC取引
  • 仮想通貨 無制限
  • 法定通貨 $1千万/日
  • 法定通貨 $1億/月
  • 仮想通貨 $10MM+/日
  • 仮想通貨 無制限/月
  • 法定通貨 $1千万/日
  • 法定通貨 $1億/月
  • マネーロンダリング(AML)認証
  • 財務証明書

上記にもまとめていますが、Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所の本人確認認証を行うことで、法定通貨の入出金や法定通貨の取引、先物取引なども行うことができます。

法定通貨入出金ができる「個人」レベルまでアップグレードしておくと実質不自由なく使えるレベルになるため済ませておきましょう!

  1. 「ユーザー名」→「認証申請」を選択する
  2. 「個人」項目の「認証申請」を選択する
  3. 日本語でアカウント情報を順に埋める

  4. 身分証明書・住所確認書類を順にアップロードする

  5. 「個人」タイプの認証申請完了

身分証明書

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • その他、顔写真付きの有効期限内の公的証明書

住所確認書類(※Krakenアカウントと同一名義のものに限る)

  • 住民票
  • 公共料金の領収証(電気・ガス・水道)
  • 社会保険料の領収書
  • 納税証明書

※請求書は有効な住所確認書類に該当しません。必ずKrakenの名義と同一の名義人の補完書類を提出するようにして下さい。

教頭
教頭
本人確認認証には10日間程度の日数が必要になります。

Krakenは認証に時間がかかりますが、利用上においてそれ以上のメリットを享受できるのでおすすめです。

 

Kraken(クラーケン)取引所|ログイン方法・できない時の対処法

Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所において、ログインする際に「日本語」で表示されないなどの場合の対処法を記載しておきます。

ページ下部に「Language」にて「日本語」に変更すると日本語対応に変更されます。

ログイン方法は、登録時に設定した「ユーザー名・パスワード」を入力します。その後Google2段階認証アプリの6桁の認証コードを入力してログイン完了となります。

ログイン情報を忘れてしまった場合には、ログイン画面下の「パスワードを忘れましたか?」や「ユーザー名を忘れましたか?」から再設定を行うことができます。

 

Kraken(クラーケン)取引所|2つの入金方法解説!

Kraken(クラーケン)取引所における入金は、指定の通貨項目の「入金」を選択して行います。各入金手順は以下の通りです。

 

Kraken(クラーケン)取引所|仮想通貨(暗号資産)入金方法

Kraken(クラーケン)取引所のおける仮想通貨入金の手順は以下の通りです。

  1. 「入金」→「入金したい仮想通貨(XBT・BCH・ETH・LTC・XRP)」を選択
  2. 「新しいアドレスを作成」を選択
  3. 指定の仮想通貨銘柄のアドレス生成の完了
  4. 入金アドレスをコピーする
  5. 入金元の取引所・ウォレットに入金先アドレス登録を完了させる
  6. 送金数量を指定し仮想通貨送付
  7. 指定の仮想通貨着金
  8. Kraken(クラーケン)取引所の仮想通貨入金完了

 

Kraken(クラーケン)取引所|法定通貨(円)入金方法

Kraken(クラーケン)取引所における、法定通貨入金の手順は以下の通りです。日本円入金は、Krakenの住信SBIネット銀行への振込入金となります。

Kraken(クラーケン)取引所の法定通貨入金の振込先
  • 口座名義ペイワードアジア(カ)ニユウシユツキンカンリグチ (peiwa-doajia(ka) nyuushukkinkanriguchi)
  • 銀行名住信SBIネット銀行 (SBI Sumishin Net Bank) (0038)
  • 支店名法人第一支店 (houjin daiichi branch) (106)
  • 口座種別普通 (futsuu)
  • 口座番号1397272
  1. 「入金」→「円(JPY)」を選択する
  2. 「参照コード8桁」+「名義」の振込名義人にて振込作業を行う例:ABCD1234 ナカモトサトシ
  3. 法定通貨振込入金予約
  4. 入金反映
  5. Kraken(クラーケン)取引所の法定通貨入金完了

 

教頭
教頭

クイック入金は現時点では対応されていません。入金元の銀行口座名は、入金先のKrakenアカウントで登録した氏名と一致する必要があります。

 

校長
校長

Kraken(クラーケン)取引所における法定通貨入出金は、全て「住信SBIネット銀行」を通じて行うことになります。

予め「住信SBIネット銀行」の口座開設を行っておくと、入出金手数料も不要で法定通貨の入出金が実現します。口座開設が住んでいないユーザーは今からでも行っておきましょう。

 

Kraken(クラーケン)取引所|2つの出金方法解説!

Kraken(クラーケン)取引所における出金は、指定の通貨項目の「出金」から行います。各通貨における出金までの流れは以下の通りです。

 

Kraken(クラーケン)取引所|仮想通貨(暗号資産)出金方法

Kraken(クラーケン)取引所における暗号資産(仮想通貨)出金の手順は以下の通りです。

  1. 「入出金」→「出金」を選択する
  2. 「出金したい仮想通貨銘柄(XBT・BCH・ETH・LTC・XRP)」を選択する
  3. 「出金先の仮想通貨アドレス」を「アドレス追加」から登録する
  4. 出金する金額(数量)を指定する
  5. 出金するを選択する
  6. Kraken(クラーケン)取引所の仮想通貨出金手続き完了

 

教頭
教頭

Kraken(クラーケン)取引所の仮想通貨出金は、95%の資産をコールドウォレットと呼ばれるオフライン保管にしているため通常よりも少し時間がかかるケースがあります。

出勤時間に大差が有るわけではありませんが、安全に出金作業をすすめることを優先にしたシステムであるため安心して出金手続きを行いましょう。

 

【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法
【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法仮想通貨の送金は日本円を送金するのとは訳が違い、送金ミスをすると仮想通貨が戻ってこないと言うリスクがあります。 充分確認せずに急い...

 

Kraken(クラーケン)取引所|法定通貨(円)出金方法

Kraken(クラーケン)取引所における法定通貨出金は、アカウントと同一名義のバンクパートナーでもある「住信SBIネット銀行」を通じての行うことになります。

再度になりますが、住信SBIネット銀行の口座開設を行っていない場合には予め口座開設を行っておくようにしましょう!

Kraken(クラーケン)取引所における法定通貨出金の方法は以下のとおりです。

  1. 「入出金」→「出金」→「円(JPY)」を選択する
  2. 「口座追加」を選択
  3. 住信SBIネット銀行の口座情報を入力
  4. 出金金額の指定
  5. Kraken(クラーケン)取引所における法定通貨出金申請完了

 

Kraken(クラーケン)|仮想通貨(暗号資産)現物・レバレッジ・先物取引の売買方法

Kraken(クラーケン)取引所における暗号資産(仮想通貨)の取引を行う前に、取引画面の使い方から覚えておく必要があります。

  1. 取引銘柄を選択(にJPYと入力すると日本円の通貨ペアが表示されます)
  2. チャート・インジケーター
  3. 買い板・売り板
  4. 直近の取引状況
  5. 売買注文画面
  6. 取引状況
  7. (設定)」から各種設定変更可能

 

教頭
教頭
デフォルト設定では、英語表記の取引画面となっているため「(設定)」から「言語:日本語」に設定変更して利用すると使いやすくなります。

 

Kraken(クラーケン)|ステーキング方法

Kraken(クラーケン)取引所におけるステーキング方法は、以下の通りです。

  1. 「入出金」→「ステーキング」を選択
  2. ステーキング可能な資産を購入・または入金
  3. ステーキング可能な資産を選択
  4. ステーキング数量を指定する
  5. ステーキング期間を選択
  6. ステーキング資産購入完了
  7. ステーキング開始

 

教頭
教頭
Kraken(クラーケン)取引所では、日本人居住者向けのサービスを初めて間もないため現時点でステーキング可能なプロダクトが確認できない場合は開始まで待って利用しましょう!

 

Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所|口コミ評判

 

出来高偽造していないのは10取引所の一つがKraken

 

取引所のセキュリティランキングで1番はKrakenだそう

 

Krakenのステーキング400,000到達!日本でも始めてほしい!

 

 

よくあるQ&A

 

Kraken(クラーケン)取引所の取引銘柄

Kraken(クラーケン)取引所の取引画面ではKrakenグローバルと同様のプラットフォームを利用しているため現状は、全通貨の取引は行なえません。

現状取引できる通貨は「XBT(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、LTC(ライトコイン)」となっています♪

今後グローバルと同一の銘柄投資が行えるように働きかけているので乞うご期待です!

Kraken(クラーケン)取引所のNEWコインやエアドロップについて

Kraken(クラーケン)取引所におけるNEWコインの取扱やフォーク・エアードロップについては登録アドレス宛に随時報告してもらえます。

新たな銘柄情報をいち早くキャッチしたいユーザーは「Kraken口座開設」から登録を済ませておきましょう!

 

まとめ

 

今回は、世界中の取引所の中でもトップクラスのセキュリティ技術を保有している「Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所の口座開設方法や使い方」などについてお伝えしてきました。

日本国内の取引所の中では「全取引銘柄にて板取引が可能」な貴重な取引所であるため活用性が高くなっています。

2018年にKraken(クラーケン)取引は、日本金融庁からの行政指導により「Krakenグローバル」における日本人利用者の利用を禁止にしていました。

2020年9月から日本居住者向けのサービスを提供し始めたばかりということあり、ステーキングも現状は行なうことができませんが有名どころの国内取引所よりも手数料が安く何よりも安全性が極めて高いため安全性を重視して利用したいユーザーにイチオシの取引所となっています。

今後さらに取引銘柄が増えていくことが予想される現段階で登録を済ませておくことをおすすめします♪

まだ口座開設を行っていないユーザーはこちらの「Kraken(クラーケン)仮想通貨(暗号資産)取引所の口座開設登録」から行っておきましょう!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

POSTED COMMENT

  1. […] Kraken(クラーケン)口座開設方法や口コミ・評判 クラーケン(Kraken)仮想通貨取引所口座開設登録!入出金方法や口コミ評判Kr… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です