暗号資産(仮想通貨)について

YFI仮想通貨/Yearn financeの特徴や購入取引所!チャート・価格・将来性!

「2020.9.29の10時頃」発生したのYFI仮想通貨の創設者Ander Cronje氏が立ち上げた「eminence.finance」のコード微弱性を悪用され約1500万ドル相当のDAIステーブルコインを流出しました。

資金流出を受けてローンチ前だった「Eminence/EMN仮想通貨」は大幅急落をし「Ander Cronje氏」のプロジェクトの一つでもあるFYI仮想通貨まで売られる結果になったのです!

今回は、大人気のDeFiプロジェクトの第一人者であるAnder Cronje氏の「YFI仮想通貨の特徴や口コミ評判」から「アフターコロナと暴落後の今度の将来性」などの付いてお伝えしていきます。

大人気銘柄のYFIの価格下落は一般投資家にとってはチャンスにもなるので、米国大統領選挙相場と合わせて波に乗って下さいね♪

 

取引所名コイン数手数料
BINANCE3580.02%~0.04%
FTX2510.02%~0.07%
MEXC8230.20%
Bitget590.04%~0.06%
OKEX2760.06%~0.100%
BITTREX4310.25%
HOTBIT16250.05%~0.1%
DigiFinex2640.2%
BYBIT20-0.025%~0.075%


YFI仮想通貨(Yearn finance)とは|特徴・仕組みまとめ

名称Yearn finance(ヤーンファイナンス)
通貨単位YFI
仮想通貨ランキング69位(2021.4月現在)
プラットフォームEthereum
タイプERC-20
発行日
発行上限数3万枚(YFI)
ホワイトペーパー
開発組織
  • yym.financeプロジェクト
特徴
  • 分散型のアグリゲータサービス
  • 定期的にリバランスされる
  • 上限1000倍のレバレッジ取引が可能

YFI仮想通貨(Yearn finance)の特徴は、プラットフォーム通じて資産を貸し出すことでYFIトークンを受け取れるDeFi銘柄のレンディング通貨です。

「Yearn finance」に預けたトークンは、最も収益性が高いレンディングが使えるようにリバランスされる仕組みを用いていることもあり、暗号通貨市場で瞬く間に莫大な市場規模を占め成長を遂げています。

2020年9月29日に冒頭でも紹介している通り、創業者のAnder Cronje氏による未公開暗号通貨プロジェクトの正式告知前に一部の投資家が「eminence」のコードを発見し未公開で微弱性のある「EMN」を購入したことが背景にあります。

開発者による正式公開前のスマートコントラクトは脆弱性リスクが高いため本来は警戒すべきですが、DeFi銘柄の第一人者のAnder Cronje氏によるプロジェクトという理由で公開前にEMNの買い漁りが起こった点に関しては今後の教訓にしたいところです。

これらの事象により上昇を続けていたYFI通貨の価格下落に起因する事件となりましたが、驚異的なパフォーマンスを遂げている暗号資産であることは間違いありません。

発行上限も3万YFIと希少性が高く、トークンとしての希少性も魅力的であり価格下落をチャンスにして密かに買い増しが進んでいる通貨となっていますよ♪

 

分散型金融のDeFi仮想通貨(トークン)銘柄とは?高騰暗号資産の特徴や取引所
分散型金融のDeFi仮想通貨(トークン)銘柄とは?高騰暗号資産の特徴や取引所世界中でDeFiブームが起こり関連銘柄が軒並み急成長を果たしている暗号資産は新たな市場やサービ雨を生み出すきっかけになるためワクワクしま...

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)チャートから見る今後の将来性


2020年価格推移94,992.63円~4,534,647円(1YFI)
2021年価格推移2,135,180.23円~5,962,592.96円(1YFI)最高値更新中

YFI仮想通貨(Yearn finance)の今後の将来性は、2020年9月末の下落をキッカケにレンジ相場に入り安値になった価格での買いが入り今後また上昇するであろう通貨です。

チャートにはすべての事象が織り込まれると言われていますが、今回の価格下落は起こるべくして起こったとも言える結果とも言え今後の成長の中での必要なフェーズであったも考えられます。

実用性や投資対象として、BTC以来の始めての純粋な分散型ネットワークを持ち「全てのプロトコル管理やYFI所有者に移して資金管理権限も創設者が放棄」し、3万YFIという少ない発光上限による希少性の高さも再過熱の要因になりそうです!

今回の下落により、高値掴みするリスクが軽減されたこともあり投機的要因も強くあった銘柄イメージも落ち着きを見せていると思われます。

直近で新たなトークン化された保険のリリースを控えていることもあり価格高騰は免れない銘柄の一つと言えそうです♪

 

大人気のDeFi銘柄!おすすめレンディング通貨!
Compound(COMP)コンパウンド仮想通貨取引所や買い方!今後の将来性価格予想Compound(コンパウンド/COMP)仮想通貨は、プラットフォームの利用者に対して配布される通貨として供給量が急増していることもあり...

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)を取り扱いしている仮想通貨取引所 TOP6

YFI仮想通貨(Yearn finance)取り扱い仮想通貨取引所①「Binance」

取引所名バイナンス(Binance)
取り扱い通貨数193通貨、取引通貨ペア577種類
取引方法現物取引、レバレッジ取引
最大レバレッジ最大125倍
取引手数料0.1%
サポート
日本語対応
IEO通貨取引
Binance取引所の登録方法
バイナンス(Binance)取引所口座開設登録|日本人向けの使い方や入出金方法バイナンス(binance)取引所は安全性が高く使いやすくだけではなく、アルトコイン投資やステーキングも可能なプラットフォームとして日本...
取り扱いペア

YFI/USDT・YFI/BTC・YFI/BUSD・YFI/BNB

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)取り扱い仮想通貨取引所②「OKEX」

名称OKEX取引所(オーケーイーエックス)
取引の種類現物取引・レバレッジ取引・先物・C2C取引・スポット取引
最大レバレッジ10倍
仮想通貨の種類144種類
通貨ペア390通貨ペア
手数料メーカー0.1%・テイカー0.15%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
OKEX取引所の登録方法
OKEX仮想通貨取引所口座開設登録や使い方!取引・入出金方法・日本人評判OKEXは世界最大級の知名度や利用者・BTC流通量を誇り、他プラットフォーム支援による市場発掘や創出によりブロックチェーン業界の成長に寄...
取り扱いペア

YFI/USDT・YFI/USD・YFI/BTC・YFI/ETH

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)取り扱い仮想通貨取引所③「BKEX」

名称BKEX取引所
取引の種類現物取引・OTC取引
仮想通貨の種類140種類
通貨ペア193通貨ペア
手数料メーカー0.15%・テイカー0.2%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
BKEX取引所の登録方法
BKEX仮想通貨取引所口座開設登録!入出金方法やBKKトークン使い方・口コミBKEX取引所は独自トークン「BKKトークン」保有で毎日配当を受けとったり、高配当ステーキングや話題のIPFSクラウドマイニングにも参加...
取り扱いペア

YFI/USDT

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)取り扱い仮想通貨取引所④「MXC」

取引所名称MXC取引所
取引の種類現物取引・レバレッジ取引
通貨ペア242種類
取引手数料0.2%
日本語対応
スマホアプリ

MXC取引所の登録方法
MEXC仮想通貨取引所口座開設登録!日本人の使い方や入出金方法・口コミ評判仮想通貨は少額投資で始められてIEO取引所の一つでもあり世界最速上場スピードの「MEXC仮想通貨取引所」なら1発億り人などの夢のある投資...
取り扱いペア

YFI/USDT・YFI/ETH

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)取り扱い仮想通貨取引所⑤「Bilaxy」

名称Bilaxy取引所
取引の種類現物取引
仮想通貨の種類174種類
通貨ペア202通貨ペア
取引手数料0.15%(業界最安値!)
日本語サイト対応
日本語サポート
スマホアプリ
取引所の登録方法
仮想通貨マイナーコインが豊富!Bilaxy取引所の開設登録や使い方・評判!Bilaxy Exchangeはクジラと呼ばれる「大口投資家」が好む有望マイナーコインを多数取り扱いしている他、Air Dropで話題に...
取り扱いペア

YFI/USDT

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)取り扱い仮想通貨取引所⑥「HOTBIT」

ホットビット(Hotbit)取引所
取引の種類現物取引
仮想通貨の種類500種類
通貨ペア938通貨ペア
手数料0.2%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
HOTBIT取引所の登録方法
ホットビット(HotBit)仮想通貨取引所の口座開設登録!使い方や入出金方法ホットビット(HotBit)取引所は、草コイン(マイナーコイン)投資が出来る取引所としての希少性が高く現物取引で利益を出したいユーザー向...
取り扱いペア

YFI/USDT・YFI/BTC

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)|ファーミングで使えるウォレット

YFI仮想通貨(Yearn finance)ウォレット|メタマスク(MetaMask)

DEX取引所DApps取引複数アドレス管理スマホアプリ
KYC不要セキュリティ動作性ブラウザ拡張機能

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)の買い方(購入方法)

  1. 日本国内の仮想通貨取引所の登録「bitFlyer・GMOコイン」がおすすめ
  2. 日本国内の仮想通貨取引所で「BTC(ビットコイン)」購入
  3. YFI取り扱いしている海外仮想通貨取引所の登録
  4. 海外仮想通貨取引所のKYCや二段階認証設定などを完了させる
  5. 「日本国内の仮想通貨取引所」から「海外の仮想通貨取引所」へビットコインを送金する
  6. 「YFI/BTC」という組み合わせを探して「BTC→YFI」にかえる
  7. YFI購入完了
①~② 国内の仮想通貨取引所の口座開設
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録!使い方や入出金方法・口コミ評判bitFlyer(ビットフライヤー)は仮想通貨取引料も多く、初心者向けの板取引から上級者向けのBTC(ビットコイン)FX取引も可能な名実...
③~⑦国外の仮想通貨取引所の口座開設
バイナンス(Binance)取引所口座開設登録|日本人向けの使い方や入出金方法バイナンス(binance)取引所は安全性が高く使いやすくだけではなく、アルトコイン投資やステーキングも可能なプラットフォームとして日本...

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)仮想通貨の口コミ・評判

 

YFIのデイトレここ数日好調~

順調に上昇

高値更新するだろう

1週間で最大2.4倍

YFI仮想通貨強い!

よくあるQ&A

 

YFIはどんなサービスを提供しているの?

様々なDeFiプロトコルにアクセスしてアルゴリズムを介して様々なプロコトル間で時間的に調整することでyym.financeはその瞬間に最も収益の高いプロトコルを選択することができます。

マイニングでYFIを手に入れるには?

「Curve上のypool」「YFI-DAIプール」「Balancer上のYFI-yCRVプール」のいずれかに流動性を提供する必要があります。YFIを採掘するためにUSDT、USDCなどの安定コインを預けることで流動性を提供することができます。

 

まとめ

 

今回は、DeFi案件の中でも圧倒的な人気も実用性も時価総額も兼ね備えている「YFI仮想通貨(Yearn finance)の特徴や今後の将来性」などについてお伝えしてきました。

執筆時点では、まだ再加熱前のバーゲンセール価格となっているため比較的最良なポジションを取りやすい高騰必須銘柄とも言えるため陶器製の高いマーケットでも有る暗号通貨市場の銘柄の中でも比較的安心して手を出せる価格帯に収束しています。

コロナウイルスの第二波が世界的に本格化する懸念が広がりを見せ、金融市場にも売り買いが拮抗している状況が多く見られますがマーケット自体の回復が早いことでも知られる暗号通貨は今当に買いのチャンスと言えそうです!

コロナを巡る経済対策を巡る不透明感が漂い世界的混乱を再度招きかねない状況が続いています。

「コロナなんて・・・」と思わず、あなたの大切な家族や友人が不況や感染により経済状況が悪くなる可能性が1%もないように積極的に投資の勉強をして暗号通貨を含めた複合的な投資によるどこにいても合法的に資金を奪取できる市場に足を踏み込んで見るよい機会かと思いますよ♪

一時は損失を出す時期もあるかと思います。でもそれ以上に想像を超える利益を生んでくれるのが暗号通貨の醍醐味、投資の醍醐味でもあるからぜひチャレンジしてみて下さいね♪

「実際に行動に移して継続的にトレードスキルを改善する」

「継続は力なり」

実に簡単なことなのですよ♪

 

YFI仮想通貨(Yearn finance)を取り扱いしている仮想通貨取引所 TOP6」はっこちらから!

 

少額資金の副業トレードで毎月1~5万円を稼ぐことを目的とした情報をお届け!

初心者トレーダーで仮想通貨取引に興味がある方や、勝率が低く利益を出すことが出来ていない投資家向けのLINEアカウントです。

凄くシンプルな内容ですが、資金をコツコツ積み上げていく感覚を養っていく事ができる内容も含めてお伝えしてきます。

過酷な相場世界で、不利なトレードを減らし勝率の高い取引のみを繰り返すことができるキッカケにして下さい♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です