仮想(暗号)通貨相場

【高利回り158%運用】おすすめ仮想通貨ステーキングの高金利通貨MASS投資

世間一般では非常識な金利がインフレが続いている仮想通貨業界では数多く存在しています!

年利158%で運用できる通貨など仮想通貨以外では世界中どこを探してもまず一般に公開されることはない数値です。

これを期に、仮想通貨で資産運用してみてはいかがでしょうか?

今回は、日本でもわずかな人間しか知らない「仮想通貨ステーキングを使った高利回り資産運用のやり方」から「高金利通貨への投資方法」などについてお伝えしていきます。

ジリジリ上がってきている注目通貨の波に乗って豊かな生活へと結びつけてくださいね♪

 

MASS(マス)ストレージマイニング仮想通貨の特徴

名称 MASS(マス)
通貨単位 MASS
仮想通貨ランキング 281位(2020.8月現在)
プラットフォーム Ethereum
タイプ ERC-20
発行日 2014年8月
発行上限数 206,438,400 MASS
ホワイトペーパー
設立運営組織
  • MASSコミュニティ(非営利団体)
特徴
  • ネットワークがパーミッションレス
  • ナカモトサトシコンセンサスプロトコルと同等の高セキュリティ
  • 電力消費なしでマイニング参加可能

MASS仮想通貨の特徴は、ストレージマイニング可能でブロックチェーン技術の注目している著名人で構成されているコミュニティ発端のプロジェクトです。

BTCの問題に着眼して作られているため、ビットコインは利用者増加に伴い送金スピードが変動したりエネルギー消費をしますがこれらの問題を解決するマルチデーター保存検証を使用した世界中のストレージスペースをつなぎ合わせた「MASSスーパーコンセンサスエンジン」です。

個々人のPC空きスペースを使ってマイニングするため、潜在的マイナー数も無限に存在しユーザー管理者を介さずにファイル読み取りが可能なIPFS技術を用いたプロジェクトとなっています♪

 

分散型クラウドストレージネットワークのSTORJ仮想通貨の特徴
仮想通貨STORJ(分散型クラウドストレージ)取引所とチャートから見る将来性PCローカルストレージの未使用部分を使って収益化することができる「分散型クラウドストレージ」案件は人気の銘柄でもあり利用者も認知度も急上...

 

仮想通貨ステーキングとは?仕組みの解説

 

仮想通貨ステーキングとは、仮想通貨を一定期間ロックさせることで(動かせないように保有する)報酬を受け取ることができるサービスです。

仮想通貨は「売買益などのキャピタルゲイン」で利益を上げていきますが、ステーキングは「持ち続けることで利益を上げるインカムゲイン」です。

要するに、保有しているだけで利益を受け取ることができるので初心者から上級者問わず預けている資金に相当する配当を受け取れる仕組みです。

仮想通貨を資産として運用しようと思ったときの選択肢として

  1. ガチホ(長期保有)
  2. トレード(売買)
  3. レンディング(仮想通貨の貸出による配当受け取り)
  4. ステーキング(一定期間保有での配当受け取り)

 

という選択肢があり、

長期保有や売買を行わなくても仮想通貨(資産)を増やすことができる投資方法なのです♪

 

年間利回り158%!高金利投資ができるおすすめの仮想通貨ステーキング「MASS」の特徴

通貨 MASS
取引所 MXC取引所
期間 5月12日~
利回り 推定年間金利158%(毎日受取)
投資額 最小投資額0.5 MASS(約60円程度)
日数 最小ロック日数は35日
MXC取引所の登録方法解説
【仮想通貨授業】IEO草コイン購入可能なMXC取引所新規口座登録方法仮想通貨は少額投資で始められながら他のどんな投資よりも夢がある投資先でもあります。 その中でもIEO仮想通貨(一般に取引される前の...

こちらで取引所の登録方法の解説を行っていますので、まずは登録を完了させておいてくださいね♪

※MXC取引所は海外仮想通貨取引所のため、まずは国内の仮想通貨取引所でBTC(ビットコイン)購入し、MXC取引所へBTC送金する必要があります。

(理由は、海外仮想通貨取引所への日本円入金が出来ないからです。クレカ入金などが出来ない!)

従って、仮想通貨投資が初めての方は「国内最大手仮想通貨取引所のbitFlyer」の登録も必要となります♪

 

bitFlyerの登録方法の解説
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録・新規取引の使い方日本で一番仮想通貨の取引量が多く使いやすい取引所でもあるbitFlyer(ビットフライヤー)は初心者の方も簡単に利用できながら仮想通貨 ...

 

高金利通貨「MASS」のステーキングの流れ

 

仮想通貨ステーキングを行う①~⑦の手順をまずはご確認ください。

  1. bitFlyer」などの国内仮想通貨取引所の登録
  2. 国内仮想通貨取引所BTCを購入
  3. 国内仮想通貨取引所からMXC取引所のあなたのウォレットアドレスへBTC送金
  4. 「MASS」は「USDT」で購入するので「BTC→USDT」に交換(売却)する
  5. 「MASS」ステーキング数量を指定し投資完了
  6. 毎日配当受け取り(最低ロック期間35日間)
  7. いつでも出金可能

以上がステーキングを行うまでの実際の流れとなります。(①~②はこちらで解説しているので割愛します。)

国外仮想通貨取引所への送金方法の解説
【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法仮想通貨の送金は日本円を送金するのとは訳が違い、送金ミスをすると仮想通貨が戻ってこないと言うリスクがあります。 充分確認せずに急い...

 

手順③|MXC取引所のウォレットアドレス確認の方法

 

MXCのあなた専用の「BTCウォレット(財布)アドレス」はこちらに記載されています。

「資産」→「私の資産」→「リチャージ」→「BTC」選択→「リチャージアドレス」があなた専用の「ウォレットアドレス」です。

記載されているウォレットアドレスに、国内仮想通貨取引所から出金作業を行い資金移動を完了させましょう!

 

手順④|BTCをUSDTにかえる

  1. 「通貨間取引」をクリック
  2. 「標準版」を選択
  3. BTCを選択する
  4. BTCの売却する指値価格を指定する
  5. 「BTCの売却数量」を指定する(100%でBTCを全てUSDTにするという意味です)」
  6. 「売出しBTC」をクリックする
  7. BTC売却完了
  8. USDT通貨に交換完了

 

手順⑤~⑦|MXC取引所でのMASSステーキング方法

MXC取引所にアカウントログインし「PoS Pool」→「Stakings」→「MASS」→「JOIN」と進めていきます。

  1. 「PoS Pool」をクリック
  2. 「Stakings」を選択
  3. 「投資先のMASS」の項目を探し「JOIN」をクリックする

 

  1. 投資する数量を指定する(「全て」は保有しているUSDTを全てという意味です)
  2. 規約にチェックを入れる
  3. ボタンには「私はリスクを認識し、POSに参加します」と英語で書かれています。クリックする
  4. 年間利回り158%の投資完了

 

お疲れさまでした!あとは、毎日の配当受け取りお楽しみくださいね♪

 

MASS仮想通貨の売買可能な取引所

 

  1. MXC取引所
  2. HOTBIT取引所
  3. BKEX取引所

 

まとめ

 

今回は「高金利投資の仮想通貨ステーキングMASSへの投資方法の手順の解説」などをお伝えしてきました。

通常生活していると考えられない様な良質な投資先や情報は確かに存在しているものです。

今回の年間推定利回り158%の投資も通常生活しているとまず遭遇することができない投資先ですしMASS以外にもたくさんの高利回り投資先があります。

法定通貨や不動産の利回りでは考えられないほど大きな配当を受け取ることができるのが仮想通貨という世界です!

いくら仮想通貨でもこのような状況がずっと継続するというわけではないのでこのタイミングで仮想通貨市場に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか♪

現時点で資金がある人もない人も人生勝ち組に入るのはいつの時代も「リスクを取る勇気ある行動」です。

初めての当時は不安で夜も眠れないようなこともあるかもしれませんが、成功者は日常的にこのような投資しているものです。

あなたにも毎日ザクザクお金が入ってきて、心安らかに生活できる日常を手に入れるきっかけになれば幸いです。

>>MXC仮想通貨取引所公式サイト

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です