仮想(暗号)通貨について

【初めての仮想通貨】Bitcoin/ビットコイン投資を始める方法

国家の経済情勢や経済政策に左右されにくい「仮想通貨」の評価が見直されビットコインは着実に価格を上げていますよね!

NYダウや日経平均株価などの主要株価指数よりも早く仮想通貨市場が回復する傾向があり、すでに回復傾向を見せています。

ビットコインの価格も安く市場の回復にも向かっている今の早い段階で「初めての仮想通貨投資」を始めておきたいものです。

今回は、回復基調にある「仮想通貨Bitcoin(ビットコイン)の始める方法」や「始める金額」「暗号通貨取引所の選び方」などについてお伝えしていきます。

ビットコイン投資を始める上での注意点や管理方法も含めて解説していくのでポイント押さえておきましょう♪

 

【初心者向け!】仮想通貨のBitcoin(ビットコイン)投資を始める8ステップ

  1. 日本国内での仮想通貨取引所での新規口座開設
  2. 仮想通貨取引所での二段階認証設定
  3. 仮想通貨取引所での本人確認審査
  4. 仮想通貨を購入するために日本円を入金手続き
  5. 購入する仮想通貨を選定し数量指定して購入
  6. 「トレード(売買)」「レンディング(貸付)」「積立貯蓄」などの運用(稼ぎ方)方法の選択
  7. ハッキングリスク軽減のために「自身の仮想通貨ウォレット」で保管
  8. 売却~購入 → ④に戻る

 

上記にもまとめていますが、初めて仮想通貨取引を行うにあたり8つのステップが必要になります。

仮想通貨市場参入にあたり必要不可欠な、ビットコインなどの暗号通貨を購入する「暗号通貨取引所」の新規口座開設からまずは完了させていきましょう♪

国内の仮想通貨取引所口座開設の手順においてはこちらで解説しているので参考にしてください。

日本一多い利用者で取引手数料も安い!
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録・新規取引の使い方日本で一番仮想通貨の取引量が多く使いやすい取引所でもあるbitFlyer(ビットフライヤー)は初心者の方も簡単に利用できながら仮想通貨 ...

 

【初心者向け】暗号通貨取引所の選び方

暗号通貨取引所の選び方次第では「どんなに頑張っても手数料ばかり取られて利益が残らない!」という結果にも繋がりかねないのできちんと選ぶ必要があります!

 

仮想通貨取引所の選び方の6つポイント
  1. 「約定力」が高い世界的に仮想通貨取引量が多い取引所
    (取引量が少ない所では利益確定がしにくい)
  2. 取引手数料が安い
    (高いと利益が削られる)
  3. 取り扱い通貨が多い
    (取扱通貨が多いほどトレンドに乗るチャンスが多い)
  4. 送金手数料が安い
    (手数料が高いと出金する現金を削られる)
  5. リスクヘッジを可能とする「USDT」や「PAX」などの基軸通貨の取り扱いがある取引所
    (「ドル連動型の暗号通貨」の取り扱いがあれば急なトレンド転換などによる逃避先として利用できる)
  6. 高機能なインジケーターを取引ツールとして準備されている
    (約定判断基準として活用できる)

 

取引所選ぶ時はこれら6つの要件を満たしている取引所選ぶ必要があります!

おすすめの仮想通貨取引所

参考にしてください♪

 

【仮想通貨の資金問題】ビットコイン投資を始める金額は?

ビットコイン投資は少額で行うことができますが具体的な金額で言えば「400円程度」から始めることができます!

日本一の取引量を誇る「bitFlyer(ビットフライヤー)」や「coincheck(コインチェック)」での最小取引数量は「0.0001BTC」となっているので少ない金額から始めることができるのです。

銀行に預け入れするよりも「大化けする投資」になることは言うまでもないのでうまく取り入れてみてはいかがでしょうか♪

 

仮想(暗号)通貨の稼ぎ方について

 

新規口座開設が完了すると「トレード(売買)」「レンディング(貸付)」「長期積立貯蓄」という選択肢の中から資産運用(稼ぎ方)の方法を選択していきます。

早速、仮想通貨の稼ぎ方について解説を進めていきますね!

 

仮想(暗号)通貨の稼ぎ方① トレード(売買)

いわゆる「安く買って」「高く売る」という差益で稼ぐ方法が「トレード(売買)」です!

簡単に始められますが、一番奥深い稼ぎ方でもあり欲望渦巻く相場の中で貴重な経験ができる稼ぎ方でもあります。

仮想通貨の売買を行い利益を上げていくには「取り扱い仮想通貨数」と「取扱ボリューム」が多い海外仮想通貨取引所を利用する必要があります!

おすすめの海外仮想通貨取引所はこちら!
日本語対応!バイナンス/binance取引所の新規登録&口座開設・買い方/使い方仮想通貨の種類も豊富で手数料も安く評判の良い取引所で取引したいですよね! バイナンス(binance)を使ってみたいけど日本語対応...

Binance(バイナンス)」の様な手数料も安く、世界的に取引量の多い所で日本人も利用することができるサービスを選ぶようにしましょう♪

海外仮想通貨取引所を利用する前に知っておきたいことが、「海外取引所」は日本円入金することができないので「国内の取引所→海外の取引所」へbitcoinなどの仮想通貨資金の送金を行わなくてはなりません。

慣れれば簡単なひと手間なのですが、慣れない最初は難しく感じることもあるかもしれませんのでこちらを参考にしてみてください♪

【仮想通貨送金方法】国内ー海外へミスなく手数料も安く早く反映させる方法仮想通貨の送金は日本円を送金するのとは訳が違い、送金ミスをすると仮想通貨が戻ってこないと言うリスクがあります。 充分確認せずに急い...

 

仮想(暗号)通貨の稼ぎ方② アービトラージトレード(売買)

アービトラージは、取引所ごとに異なる仮想通貨の横流しで稼ぐ方法です。

「仮想通貨Aが安い取引所B」で買って「仮想通貨Aが高い取引所C」で売るというシンプルな方法での稼ぎ方になります。

以前はアービトラージでも稼ぐことができましたが、現在では世界中どこでも基本的にはほぼ誤差なく利用することができるので難しい稼ぎ方でもあります!

アービトラージができる仮想通貨や取引所は、取扱通貨量や1日の取引量が世界一多い「MXC取引所」がおすすめです!

MXC取引所の解説
【仮想通貨授業】IEO草コイン購入可能なMXC取引所新規口座登録方法仮想通貨は少額投資で始められながら他のどんな投資よりも夢がある投資先でもあります。 その中でもIEO仮想通貨(一般に取引される前の...

 

仮想(暗号)通貨の稼ぎ方③ レンディング(貸付)

3つ目の稼ぎ方は「株式投資」「FX」とは仮想通貨異なり、購入した通貨を「第三者に貸し出し」して利息をもらう稼ぎ方ができます。

レンディング利息は各サービスごとに異なりますが、当サイトでは「いつでも解約できて毎日息をもらうことができるレンディングサービス」おすすめしています!

※通常レンディングは「1年や2年」などの固定期間後の配当となります。

通常、預けている期間に仮想通貨が暴落してしまうような事態が起こっても「解約手数料を支払って二束三文の価格で利益確定する!」という流れもあり得るためリスキーなのです!

だからこそレンディングを利用する時は「いくらからでも始められて、毎日利息を受け取りながら、いつでも無料解約できるサービス」を利用する必要があるのです!

100%元本保証の年間8%レンディングの解説
【仮想通貨Walletのnexo】レンディングで8%配当とローン活用「nexowallet」は「100%資産保証の保険付き高利回り口座」や「仮想通貨を担保にした融資」を受けられたりするプラットフォームです...

その他にも、有事の際にも手堅い資産と言われる「純金」の「仮想通貨」もう存在しているので併せて参考にしてみてください♪

金相場連動仮想通貨!テザーゴールド(Tether Gold/XAUT)の買い方や取引所!コロナショックによる経済停滞が続く中、ひときは上昇を続けている資産の「金」が安定した保有価値が有ることから現物資産として広く再認識されて...

 

仮想(暗号)通貨の稼ぎ方④ 長期投資の積立貯蓄

4つ目の稼ぎ方が、少額の資金を定期的に自動引き落としで積み立てていく投資方法です!

「少額から始められいつでも解約することができる」のでストレスなく暗号通貨への投資も始められるので初心者の方にはおすすめのはじめ方でもあります。

ビットコインの自動引き落としによる積立投資が行える取引所が「bitFlyer(ビットフライヤー)」なので、口座開設を行い着実に資産を積み上げていきましょう♪

bitFlyer の口座開設方法の説明
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録・新規取引の使い方日本で一番仮想通貨の取引量が多く使いやすい取引所でもあるbitFlyer(ビットフライヤー)は初心者の方も簡単に利用できながら仮想通貨 ...

以上の4つの方法が仮想通貨投資する上での稼ぎ方となります。

あなたにとってメリットのある投資方法を選び「大切な家族やあなたを信じる人」を路頭に迷わさ無い様に活用してくださいね♪

 

よくあるQ&A

 

ビットコインに将来性はありますか?

各自の考え方にもよりますがビットコインが高い価値を維持し続けられている理由として「価値を評価する人が多い」という理由があります。

「価値を評価する人」とは重要であり「知名度」でもあります。

そして今現在でのビットコインだけでの時価総額が「18兆円」を超えていることからも世界中の投資家から価値を認められ基軸通貨として利用されている証拠でもあります。

仮想通貨はまだ発展途上ではあるので問題点もありますが、様々な議論や実装を送り返し改良解決に向けて動き続けています。

今後法定通貨がブロックチェーンになることも安易に想定される中で「仮想通貨が消滅する」ということは現実的にはありえないという判断を下しています。

あなたの夢を現実にする仮想通貨投資のきっかけになれば幸いです♪

仮想通貨のセキュリティは大丈夫ですか?

仮想通貨といえば「ハッキング」「流出」「マネーロンダリング」などのネガティブなニュースばかり飛び込んできているように錯覚するケースもあるかと思います。

実際には日本を代表する上場一部企業から、世界的有名な企業もブロックチェーンの安全性や可能性に目をつけて取り入れているという事実があります!

ブロックチェーンは暗号技術が組み合わせられているので「現在存在しているどのようなサービスよりも難易度が高い」のです。

ブロックチェーンがセキュリティ結果があるとすれば、他のどのようなものも欠陥だらけに見えるのです!

それ以外にも、ブロックチェーンは特定の管理者ではなく複数のコンピューターで管理されているためデータの信頼性も担保されているので改ざんなどの心配も不要なのです。

ブロックチェーンにセキュリティ欠陥があるから不安なのではなく、ブロックチェーンというものを理解できていないから不安というケースも多いですが想像以上に強固なセキュリティなので安全なのですよ♪

今からでも仮想通貨は儲かりますか?

ビットコインの価格が高沸するきっかけとなっている「仮想通貨の半減期」でも解説していますが「半減期は全部で32回発生することになっていますが、現在はまだ3回目の段階」なのでまだまだこれから儲かるタイミングだといえます。

投資商品でもあるので「絶対に儲かる!」という保証はありませんが、需要と供給のバランスを見て今後のマーケット動向を適切に把握して検討することをおすすめします。

全ての投資商品に共通することですが、どうせ投資をするのであれば早い段階で投資する方がリターンが多くなるのは事実なので早めに検討することをおすすめしますよ♪

 

まとめ

 

今回は「仮想通貨のビットコイン投資を始める方法」や「暗号通貨取引所の選び方」などについてお伝えしてきました。

コロナショックによる世界経済の大打撃の影響を仮想通貨も少なからず受けています。

法定通貨の価値が疑われるような状況が続く中、経済情勢や政策などに左右されにくい暗号通貨の評価が見直されている今の段階で着実に価格を上げているマーケットに参入することは大きなリターンを望める行動でもあります。

コロナショックの影響で「株式投資」も今は10年に1度のチャンスと言われています!

多くの投資商品がありますが、リスクヘッジとしてたくさんの商品に手を出すのではなく的を絞り計画的な資金配分を行い取引を行うことをおすすめします!

ビットコイン価格(1BTC)が100万円を超えて高騰している暗号通貨市場に参入しない理由があなたにはありますか?

5年後のあなた自身に「お礼を言ってもらえる」決断をしましょう♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です