仮想(暗号)通貨について

IOTA(アイオタコイン)仮想通貨の買い方と取引所!将来性やチャート価格予想

人とデジタル機器を繋ぐ「IoT」の時代が本格的に浸透しはじめ、現実世界に物理的なモノが連携できとても便利で快適な世の中になってきていますよね♪

スマホの普及でBluetoothも身近な存在となり、センサー技術のIoTが注目されている今の段階で着目しておきたいのが「IoT」に特化した仮想通貨の「IOTA」です!

今回は、IoTデバイス間でのデーター送信や決済も可能な「IOTA(アイオタコイン)仮想通貨の特徴」や「取り扱い取引所から今後の将来性」などについてお伝えしていきます。

生活の中で必要なあらゆるものがインターネット経由で繋がり利便性が向上している現状の次なるステージを把握して投資のタイミングを見定める一助にしてくださいね♪

 

IOTA(アイオタコイン)仮想通貨とは?特徴まとめ

名称 IOTA(アイオタ)
通貨単位 IOTA
仮想通貨ランキング 25位(2020.7月現在)
プラットフォーム
タイプ PoW(Proof of Work)
発行日 2016年7月
発行上限数 27.8億枚(IOTA)
ホワイトペーパー
開発組織
  • IOTA財団
特徴
  • IOTを実現する仮想通貨
  • セキュリティが強い
  • ブロックチェーン技術を応用したTangleを搭載

IOTA(アイオタコイン)とは、Tangle(タングル)と呼ばれる分散型台帳を採用した取引手数料が無料でスピーディーな処理を実現しているIoT に特化した仮想通貨です。

Tangle(タングル)を介することで、マイクロトランザクション(小さなデーター取引)が無料となり通信コストも削減できます。

次なる産業革命の「IoT」で中心的役割を果たすことを前提に設計されており機器との経済関係を可能にし人間と機会との経済機能を提供可能となっています。

これからの電気自動車は自律的に充電料金を支払い、FaceIDで包括的な公共サービスを利用できながら企業コンプライアンスも満たす次世代システムだから世界中から注目されているのです。

トランザクション承認はIoTデバイスが行うため、マイニング不要で採掘者への報酬支払もなく「実質利用したデーター通信分のみコストがかかる」仕組みになっています。

頻繁にデータ通信を行う IoTにおいて革新的なシステムとなり今後の飛躍に期待がかかっています♪

 

IOTA(アイオタコイン)仮想通貨チャートから見る今後の将来性

2017年価格推移 20.27円~549.01円(1IOTA)
2018年価格推移 49.47円~429.34円(1IOTA)
2019年価格推移 24.67円~54.41円(1IOTA)
2020年価格推移 15.88円~36.44円(1IOTA)

IOTA(アイオタコイン)仮想通貨の将来性は、家電や自動車、家などがIoT化している最中であり発展途上であるため企業注目度も高く価格高騰に期待大の通貨です。

IoT サービスが浸透した世界になると必然的に「Tangle(タングル)」技術も注目される事になるため投資対象として堅い成長が期待できる案件となっています。

信頼性の高いネットワーク構築をされているため、安全にデータ通信を行うこともでき現状のセキュリティ欠陥なども解消できる可能性も秘めています。

IOTAの成長の鍵はIoTの普及に掛かっており「普及すれば高騰する・普及しなければ下落する」というシンプルな公式の元に投資可能な通貨と言えます。

提携企業は大企業の「マイクロソフト・ポルシェ・フォルクスワーゲン・富士通・自動車メーカー」などの20社以上との提携を完了させいるので世界的注目度も高いです。

大企業との提携発表があると高騰のチャンスでも有るので勝機を見逃さないようにしましょう♪

 

IOTA(アイオタコイン)を取り扱いしている仮想通貨取引所 TOP4

IOTA(アイオタコイン)取り扱い仮想通貨取引所①「OKEX」

名称 OKEX取引所(オーケーイーエックス)
取引の種類 現物取引・レバレッジ取引・先物・C2C取引・スポット取引
最大レバレッジ 10倍
仮想通貨の種類 144種類
通貨ペア 390通貨ペア
手数料 メーカー0.1%・テイカー0.15%
日本語対応
サポート
スマホアプリ
OKEX取引所の登録方法
仮想通貨先物・レバレッジ取引!OKEX取引所の口座開設・登録方法・使い方OKEX取引所は、世界最大規模の知名度や利用ユーザーを書く年しながら「その他の仮想通貨取引所」を支援することで新たな市場で発掘できるプロ...
取り扱いペア

IOTA/USDT・IOTA/ETH・IOTA/BTC・IOTA/OKB

 

IOTA(アイオタコイン)取り扱い仮想通貨取引所②「Binance」

取引所名 バイナンス(Binance)
取り扱い通貨数 193通貨、取引通貨ペア577種類
取引方法 現物取引、レバレッジ取引
最大レバレッジ 最大125倍
取引手数料 0.1%
サポート
日本語対応
IEO通貨取引
Binance取引所の登録方法
日本語対応!バイナンス/binance取引所の新規登録&口座開設・買い方/使い方仮想通貨の種類も豊富で手数料も安く評判の良い取引所で取引したいですよね! バイナンス(binance)を使ってみたいけど日本語対応...
取り扱いペア

IOTA/USDT・IOTA/BTC・IOTA/ETH・IOTA/BNB

 

IOTA(アイオタコイン)取り扱い仮想通貨取引所③「Bitfinex」

名称 Bitfinex取引所
取引の種類 現物取引・OTC取引
仮想通貨の種類 149種類
通貨ペア 288通貨ペア
手数料 0.2%
日本語対応
サポート
取り扱いペア

IOTA/USD・IOTA/BTC・IOTA/ETH・IOTA/EUR・IOTA/GBP・IOTA/JPY

 

IOTA(アイオタコイン)取り扱い仮想通貨取引所④「Bittrex」

取引所名 ビットトレックス グローバル(BITTREX GLOBAL)
取り扱い通貨数 248通貨、365種類のマーケットペア
取引方法 現物取引
取引手数料 0.25%
サポート
日本語対応
Bittrex取引所の登録方法
【保存版】ビットトレックス(BITTREX)口座開設登録・ログイン方法ビットレックス(bittrex)のアカウント登録は利便性やセキュリティー等の観点からも1連の流れを把握してから登録したいですよね。 ...
取り扱いペア

IOTA/BTC

 

IOTA(アイオタコイン)の買い方(購入方法)

  1. 日本国内の仮想通貨取引所の登録「bitFlyer・GMOコイン」がおすすめ
  2. 日本国内の仮想通貨取引所で「BTC(ビットコイン)」購入
  3. IOTA取り扱いしている海外仮想通貨取引所の登録
  4. 海外仮想通貨取引所のKYCや二段階認証設定などを完了させる
  5. 「日本国内の仮想通貨取引所」から「海外の仮想通貨取引所」へビットコインを送金する
  6. 「IOTA/BTC」という組み合わせを探して「BTC→IOTA」にかえる
  7. IOTA購入完了
①~②国内の仮想通貨取引所の口座開設
bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設登録・新規取引の使い方日本で一番仮想通貨の取引量が多く使いやすい取引所でもあるbitFlyer(ビットフライヤー)は初心者の方も簡単に利用できながら仮想通貨 ...
③~⑦国外の仮想通貨取引所の口座開設
仮想通貨先物・レバレッジ取引!OKEX取引所の口座開設・登録方法・使い方OKEX取引所は、世界最大規模の知名度や利用ユーザーを書く年しながら「その他の仮想通貨取引所」を支援することで新たな市場で発掘できるプロ...

 

IOTA(アイオタコイン)仮想通貨の口コミ・評判

 

流行りのIoTの可能性を広げる仮想通貨^ ^

IOTA(アイオタコイン)に期待!

買いたい通貨はこれ!

 

よくあるQ&A

 

IOTA独自の技術Tangleとは何ですか?

ブロックチェーン技術を応用したDAGをベースとした取引承認システムです。

送金手数料は発生しますか?

ブロックチェーン技術とは異なるマイナー不要のTangleを採用しているため手数料無料で送金ができます。

 

まとめ

 

今回はIoT時代の中心的役割を果たす「IOTA(アイオタコイン)仮想通貨の特徴や将来性」などについてお伝えしてきました。

もう既に企業による次世代機器の創出は始まっており、市場消費者の手に届くのが当たり前になるシーンを想定したプロジェクトが世界的に進められています。

今より更に機能的で快適に生活できるスマートネット社会は快適で、心躍る日常になることでしょう♪

自動車も既にIOTデバイスになろうと現実的に動き出している事実に一般社会では非現実感を抱くことでしょう。

10年後の世界で「IoT」が日常に浸透している生活をイメージすることができますか?

想像できる未来が現実化しようと世界の叡智が全力で前進している現実をどう捉えていますか?

冷静で現実的なあなたの視点なら分かるはずですよ♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です